2017年8月12日土曜日

第52回 関屋記念(GIII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第52回 関屋記念(GIII)
2017年8月13日(日) 2回新潟6日
サラ系3歳以上 オープン (国際)(特指) 別定
1600m 芝・左 外
発走 15:45

【注目馬の考察】
ダノンプラチナは、安定性が特徴の競争馬です。
堅実な走りから、有利な展開を作り出せれば、上位入着も十分可能だと思います。

マルターズアポジーは、実績、スピードが特徴の競争馬です。
粘り強いスピードを活かして能力を発揮できれば、上位入着も比較的容易だと思います。

オールザゴーは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

ブラックムーンは、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
道中を上手く立ち回り、持ち前の末脚を発揮できれば、上位入着も十分可能だと思います。

マイネルハニーは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

【軸馬分析】
近年の関屋記念(GIII)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は13マイネルハニーと3マルターズアポジーの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
13マイネルハニー-1ダノンプラチナ
13マイネルハニー-3マルターズアポジー
13マイネルハニー-8オールザゴー
13マイネルハニー-12ブラックムーン

3マルターズアポジー-1ダノンプラチナ
3マルターズアポジー-8オールザゴー
3マルターズアポジー-12ブラックムーン
3マルターズアポジー-13マイネルハニー
スポンサードリンク

第22回 エルムステークス(GIII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

第22回 エルムステークス(GIII)
2017年8月13日(日) 1回札幌6日
サラ系3歳以上 オープン (国際)(指定) 別定
1700m ダート・右
発走 15:25

【注目馬の考察】
コスモカナディアンは、実績、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
丹内祐次騎手ならコスモカナディアンの実力を十分に発揮してくれると思います。

テイエムジンソクは、実績、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
古川吉洋騎手ならテイエムジンソクの実力を十分に発揮してくれると思います。

タマモホルンは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

モンドクラッセは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

クリノスターオーは、実績、スピードが特徴の競争馬です。
粘り強いスピードを活かして能力を発揮できれば、上位入着も比較的容易だと思います。

【軸馬分析】
近年のエルムステークス(GIII)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は10モンドクラッセと7タマモホルンの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
10モンドクラッセ-1コスモカナディアン
10モンドクラッセ-4テイエムジンソク
10モンドクラッセ-7タマモホルン
10モンドクラッセ-11クリノスターオー

7タマモホルン-1コスモカナディアン
7タマモホルン-4テイエムジンソク
7タマモホルン-10モンドクラッセ
7タマモホルン-11クリノスターオー
スポンサードリンク

2017年8月5日土曜日

第53回 農林水産省賞典小倉記念(GIII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第53回 農林水産省賞典小倉記念(GIII)
2017年8月6日(日) 2回小倉4日
サラ系3歳以上 オープン (国際)(特指) ハンデ
2000m 芝・右
発走 15:35

【注目馬の考察】
タツゴウゲキは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

ヴォージュは、実績、安定性、スピードが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
松若風馬騎手ならヴォージュの実力を十分に発揮してくれると思います。

サンマルティンは、実績が特徴の競争馬です。
持ち前の競馬センスを活かした堅実な競馬ができれば、上位入着も比較的容易だと思います。

ストロングタイタンは、実績、安定性が特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
川田将雅騎手ならストロングタイタンの実力を十分に発揮してくれると思います。

バンドワゴンは、安定性、スピード、スタミナが特徴の競争馬です。
自在性のある競馬センスを活かし、有利な展開に進めば、上位入着も十分可能だと思います。

【軸馬分析】
近年では比較的荒れ模倣の農林水産省賞典小倉記念(GIII)ですが、今年は13バンドワゴンと10ストロングタイタンの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
13バンドワゴン-2タツゴウゲキ
13バンドワゴン-3ヴォージュ
13バンドワゴン-8サンマルティン
13バンドワゴン-10ストロングタイタン

10ストロングタイタン-2タツゴウゲキ
10ストロングタイタン-3ヴォージュ
10ストロングタイタン-8サンマルティン
10ストロングタイタン-13バンドワゴン
スポンサードリンク

第9回 レパードステークス(GIII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第9回 レパードステークス(GIII)
2017年8月6日(日) 2回新潟4日
サラ系3歳 オープン (国際)(指定) 馬齢
1800m ダート・左
発走 15:45

【注目馬の考察】
タガノグルナは、スピード、スタミナが特徴の競争馬です。
スピードと堅実な走りで上手くペースを握れば、上位入着も可能だと思います。

エピカリスは、実績、安定性、スピード、スタミナが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
C.ルメール騎手ならエピカリスの実力を十分に発揮してくれると思います。

スターストラックは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

サルサディオーネは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

テンザワールドは、安定性が特徴の競争馬です。
堅実な走りから、有利な展開を作り出せれば、上位入着も十分可能だと思います。

【軸馬分析】
近年のレパードステークス(GIII)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は1タガノグルナと5エピカリスの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
1タガノグルナ-5エピカリス
1タガノグルナ-6スターストラック
1タガノグルナ-9サルサディオーネ
1タガノグルナ-14テンザワールド

5エピカリス-1タガノグルナ
5エピカリス-6スターストラック
5エピカリス-9サルサディオーネ
5エピカリス-14テンザワールド
スポンサードリンク

2017年7月29日土曜日

第65回 北海道新聞杯クイーンステークス(GIII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第65回 北海道新聞杯クイーンステークス(GIII)
2017年7月30日(日) 1回札幌2日
サラ系3歳以上 オープン (国際)牝(特指) 別定
1800m 芝・右
発走 15:25

【注目馬の考察】
アエロリットは、実績、安定性、スピード、スタミナが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
横山典弘騎手ならアエロリットの実力を十分に発揮してくれると思います。

マキシマムドパリは、実績、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
藤岡佑介騎手ならマキシマムドパリの実力を十分に発揮してくれると思います。

クロコスミアは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

パールコードは、安定性、スピードが特徴の競争馬です。
スピードを活かした安定感のある競馬ができれば、上位入着も十分可能だと思います。

エテルナミノルは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

【軸馬分析】
近年の北海道新聞杯クイーンステークス(GIII)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は2アエロリットと10パールコードの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
2アエロリット-6マキシマムドパリ
2アエロリット-8クロコスミア
2アエロリット-10パールコード
2アエロリット-13エテルナミノル

10パールコード-2アエロリット
10パールコード-6マキシマムドパリ
10パールコード-8クロコスミア
10パールコード-13エテルナミノル
スポンサードリンク

第17回 アイビスサマーダッシュ(GIII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第17回 アイビスサマーダッシュ(GIII)
2017年7月30日(日) 2回新潟2日
サラ系3歳以上 オープン (国際)(特指) 別定
1000m 芝・直
発走 15:45

【注目馬の考察】
ナリタスターワンは、安定性が特徴の競争馬です。
堅実な走りから、有利な展開を作り出せれば、上位入着も十分可能だと思います。

ラインスピリットは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

ネロは、実績、安定性が特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
戸崎圭太騎手ならネロの実力を十分に発揮してくれると思います。

フィドゥーシアは、実績、スピードが特徴の競争馬です。
粘り強いスピードを活かして能力を発揮できれば、上位入着も比較的容易だと思います。

レッドラウダは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

【軸馬分析】
近年のアイビスサマーダッシュ(GIII)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は1ナリタスターワンと10フィドゥーシアの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
1ナリタスターワン-4ラインスピリット
1ナリタスターワン-9ネロ
1ナリタスターワン-10フィドゥーシア
1ナリタスターワン-12レッドラウダ

10フィドゥーシア-1ナリタスターワン
10フィドゥーシア-4ラインスピリット
10フィドゥーシア-9ネロ
10フィドゥーシア-12レッドラウダ
スポンサードリンク

2017年7月22日土曜日

第65回 トヨタ賞中京記念(GIII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第65回 トヨタ賞中京記念(GIII)
2017年7月23日(日) 3回中京8日
サラ系3歳以上 オープン (国際)(特指) ハンデ
1600m 芝・左
発走 15:35

【注目馬の考察】
アスカビレンは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

スーサンジョイは、安定性、スピード、スタミナが特徴の競争馬です。
自在性のある競馬センスを活かし、有利な展開に進めば、上位入着も十分可能だと思います。

トウショウピストは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

ムーンクレストは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

ブラックムーンは、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
道中を上手く立ち回り、持ち前の末脚を発揮できれば、上位入着も十分可能だと思います。

【軸馬分析】
近年では比較的荒れ模倣のトヨタ賞中京記念(GIII)ですが、今年は9スーサンジョイと15ブラックムーンの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
9スーサンジョイ-8アスカビレン
9スーサンジョイ-12トウショウピスト
9スーサンジョイ-13ムーンクレスト
9スーサンジョイ-15ブラックムーン

15ブラックムーン-8アスカビレン
15ブラックムーン-9スーサンジョイ
15ブラックムーン-12トウショウピスト
15ブラックムーン-13ムーンクレスト
スポンサードリンク

第49回 函館2歳ステークス(GIII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第49回 函館2歳ステークス(GIII)
2017年7月23日(日) 2回函館6日
サラ系2歳 オープン (国際)(特指) 馬齢
1200m 芝・右
発走 15:25

【注目馬の考察】
パッセは、スタミナが特徴の競争馬です。
持ち前のスタミナを活かして上手く末脚を発揮できれば、上位入着も可能だと思います。

ベイビーキャズは、スタミナが特徴の競争馬です。
持ち前のスタミナを活かして上手く末脚を発揮できれば、上位入着も可能だと思います。

ダンツクレイオーは、実績、スピードが特徴の競争馬です。
粘り強いスピードを活かして能力を発揮できれば、上位入着も比較的容易だと思います。

スズカマンサクは、スピード、スタミナが特徴の競争馬です。
スピードと堅実な走りで上手くペースを握れば、上位入着も可能だと思います。

キタノユウキは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

【軸馬分析】
近年の函館2歳ステークス(GIII)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は13スズカマンサクと4パッセの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
13スズカマンサク-4パッセ
13スズカマンサク-5ベイビーキャズ
13スズカマンサク-10ダンツクレイオー
13スズカマンサク-15キタノユウキ

4パッセ-5ベイビーキャズ
4パッセ-10ダンツクレイオー
4パッセ-13スズカマンサク
4パッセ-15キタノユウキ
スポンサードリンク

2017年7月14日金曜日

第53回 農林水産省賞典函館記念(GIII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第53回 農林水産省賞典函館記念(GIII)
2017年7月16日(日) 2回函館4日
サラ系3歳以上 オープン (国際)(特指) ハンデ
2000m 芝・右
発走 15:25

【軸馬分析】
近年では比較的荒れ模倣の農林水産省賞典函館記念(GIII)ですが、今年は10ステイインシアトルと16サクラアンプルールの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
10ステイインシアトル-2ダンツプリウス
10ステイインシアトル-7マイネルミラノ
10ステイインシアトル-15ヤマカツライデン
10ステイインシアトル-16サクラアンプルール

16サクラアンプルール-2ダンツプリウス
16サクラアンプルール-7マイネルミラノ
16サクラアンプルール-10ステイインシアトル
16サクラアンプルール-15ヤマカツライデン
スポンサードリンク

2017年7月7日金曜日

第53回 七夕賞(GIII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第53回 七夕賞(GIII)
2017年7月9日(日) 2回福島4日
サラ系3歳以上 オープン (国際)(特指) ハンデ
2000m 芝・右
発走 15:45

【軸馬分析】
近年の七夕賞(GIII)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は8ゼーヴィントと9マルターズアポジーの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
8ゼーヴィント-4フェイマスエンド
8ゼーヴィント-6ヴォージュ
8ゼーヴィント-7タツゴウゲキ
8ゼーヴィント-9マルターズアポジー

9マルターズアポジー-4フェイマスエンド
9マルターズアポジー-6ヴォージュ
9マルターズアポジー-7タツゴウゲキ
9マルターズアポジー-8ゼーヴィント
スポンサードリンク

第22回 プロキオンステークス(GIII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第22回 プロキオンステークス(GIII)
2017年7月9日(日) 3回中京4日
サラ系3歳以上 オープン (国際)(指定) 別定
1400m ダート・左
発走 15:35

【軸馬分析】
近年のプロキオンステークス(GIII)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は2ベストマッチョと4アキトクレッセントの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
2ベストマッチョ-4アキトクレッセント
2ベストマッチョ-5トウケイタイガー
2ベストマッチョ-12キングズガード
2ベストマッチョ-14ブライトライン

4アキトクレッセント-2ベストマッチョ
4アキトクレッセント-5トウケイタイガー
4アキトクレッセント-12キングズガード
4アキトクレッセント-14ブライトライン
スポンサードリンク

2017年7月1日土曜日

第53回 CBC賞(GIII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第53回 CBC賞(GIII)
2017年7月2日(日) 3回中京2日
サラ系3歳以上 オープン (国際)(特指) ハンデ
1200m 芝・左
発走 15:35

【注目馬の考察】
シャイニングレイは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

アリンナは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

エイシンスパルタンは、実績、安定性、スピードが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
藤岡佑介騎手ならエイシンスパルタンの実力を十分に発揮してくれると思います。

タイムトリップは、安定性が特徴の競争馬です。
堅実な走りから、有利な展開を作り出せれば、上位入着も十分可能だと思います。

メイソンジュニアは、実績が特徴の競争馬です。
持ち前の競馬センスを活かした堅実な競馬ができれば、上位入着も比較的容易だと思います。

【軸馬分析】
近年のCBC賞(GIII)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は13エイシンスパルタンと10アリンナの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
13エイシンスパルタン-7シャイニングレイ
13エイシンスパルタン-10アリンナ
13エイシンスパルタン-15タイムトリップ
13エイシンスパルタン-16メイソンジュニア

10アリンナ-7シャイニングレイ
10アリンナ-13エイシンスパルタン
10アリンナ-15タイムトリップ
10アリンナ-16メイソンジュニア
スポンサードリンク

第66回 ラジオNIKKEI賞(GIII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第66回 ラジオNIKKEI賞(GIII)
2017年7月2日(日) 2回福島2日
サラ系3歳 オープン (国際)(特指) ハンデ
1800m 芝・右
発走 15:45

【注目馬の考察】
グランドボヌールは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

サトノクロニクルは、実績、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
川田将雅騎手ならサトノクロニクルの実力を十分に発揮してくれると思います。

ウインガナドルは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

セダブリランテスは、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
道中を上手く立ち回り、持ち前の末脚を発揮できれば、上位入着も十分可能だと思います。

クリアザトラックは、実績が特徴の競争馬です。
持ち前の競馬センスを活かした堅実な競馬ができれば、上位入着も比較的容易だと思います。

【軸馬分析】
近年のラジオNIKKEI賞(GIII)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は7ウインガナドルと2グランドボヌールの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
7ウインガナドル-2グランドボヌール
7ウインガナドル-6サトノクロニクル
7ウインガナドル-11セダブリランテス
7ウインガナドル-12クリアザトラック

2グランドボヌール-6サトノクロニクル
2グランドボヌール-7ウインガナドル
2グランドボヌール-11セダブリランテス
2グランドボヌール-12クリアザトラック
スポンサードリンク

2017年6月24日土曜日

第58回 宝塚記念(GI) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第58回 宝塚記念(GI)
2017年6月25日(日) 3回阪神8日
2200m 芝・右
発走 15:40

【注目馬の考察】
ゴールドアクターは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

シュヴァルグランは、実績、スタミナが特徴の競争馬です。
いつも通りに鋭い末脚が発揮できれば、上位入着も比較的容易だと思います。

シャケトラは、実績、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
C.ルメール騎手ならシャケトラの実力を十分に発揮してくれると思います。

キタサンブラックは、実績、安定性、スピードが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
武豊騎手ならキタサンブラックの実力を十分に発揮してくれると思います。

サトノクラウンは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

【軸馬分析】
近年の第58回 宝塚記念(GI)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は10キタサンブラックと2ゴールドアクターの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
10キタサンブラック-2ゴールドアクター
10キタサンブラック-5シュヴァルグラン
10キタサンブラック-6シャケトラ
10キタサンブラック-11サトノクラウン

2ゴールドアクター-5シュヴァルグラン
2ゴールドアクター-6シャケトラ
2ゴールドアクター-10キタサンブラック
2ゴールドアクター-11サトノクラウン
スポンサードリンク

大沼ステークス 馬連馬単予想 2017

スポンサードリンク

11R 大沼ステークス
2017年6月24日(土) 1回函館3日
サラ系3歳以上 オープン (混合)(特指) 別定
1700m ダート・右
発走 15:25

【注目馬の考察】
ダノングッドは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

リーゼントロックは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

テイエムジンソクは、実績、安定性が特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
古川吉洋騎手ならテイエムジンソクの実力を十分に発揮してくれると思います。

ヨヨギマックは、実績が特徴の競争馬です。
持ち前の競馬センスを活かした堅実な競馬ができれば、上位入着も比較的容易だと思います。

マイティティーは、実績が特徴の競争馬です。
持ち前の競馬センスを活かした堅実な競馬ができれば、上位入着も比較的容易だと思います。

【軸馬分析】
近年の大沼ステークスは、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は8テイエムジンソクと5リーゼントロックの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
8テイエムジンソク-3ダノングッド
8テイエムジンソク-5リーゼントロック
8テイエムジンソク-11ヨヨギマック
8テイエムジンソク-14マイティティー

5リーゼントロック-3ダノングッド
5リーゼントロック-8テイエムジンソク
5リーゼントロック-11ヨヨギマック
5リーゼントロック-14マイティティー
スポンサードリンク

2017年6月17日土曜日

第24回 函館スプリントステークス(GIII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第24回 函館スプリントステークス(GIII)
2017年6月18日(日) 1回函館2日
サラ系3歳以上 オープン (国際)(特指) 別定
1200m 芝・右
発走 15:25

【注目馬の考察】
キングハートは、実績、安定性が特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
中谷雄太騎手ならキングハートの実力を十分に発揮してくれると思います。

エポワスは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

ジューヌエコールは、スタミナが特徴の競争馬です。
持ち前のスタミナを活かして上手く末脚を発揮できれば、上位入着も可能だと思います。

シュウジは、実績、スピードが特徴の競争馬です。
粘り強いスピードを活かして能力を発揮できれば、上位入着も比較的容易だと思います。

セイウンコウセイは、実績、安定性、スピードが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
幸英明騎手ならセイウンコウセイの実力を十分に発揮してくれると思います。

【軸馬分析】
近年では比較的荒れ模倣の函館スプリントステークス(GIII)ですが、今年は10シュウジと8ジューヌエコールの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
10シュウジ-3キングハート
10シュウジ-4エポワス
10シュウジ-8ジューヌエコール
10シュウジ-12セイウンコウセイ

8ジューヌエコール-3キングハート
8ジューヌエコール-4エポワス
8ジューヌエコール-10シュウジ
8ジューヌエコール-12セイウンコウセイ
スポンサードリンク

第22回 ユニコーンステークス(GIII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第22回 ユニコーンステークス(GIII)
2017年6月18日(日) 3回東京6日
サラ系3歳 オープン (国際)(指定) 別定
1600m ダート・左
発走 15:45

【注目馬の考察】
ハルクンノテソーロは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

アンティノウスは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

サンライズノヴァは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

テイエムヒッタマゲは、実績、スピードが特徴の競争馬です。
粘り強いスピードを活かして能力を発揮できれば、上位入着も比較的容易だと思います。

サンライズソアは、実績、スピードが特徴の競争馬です。
粘り強いスピードを活かして能力を発揮できれば、上位入着も比較的容易だと思います。

【軸馬分析】
近年のユニコーンステークス(GIII)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は15サンライズソアと7アンティノウスの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
15サンライズソア-2ハルクンノテソーロ
15サンライズソア-7アンティノウス
15サンライズソア-8サンライズノヴァ
15サンライズソア-12テイエムヒッタマゲ

7アンティノウス-2ハルクンノテソーロ
7アンティノウス-8サンライズノヴァ
7アンティノウス-12テイエムヒッタマゲ
7アンティノウス-15サンライズソア
スポンサードリンク

2017年6月16日金曜日

天保山ステークス 馬連馬単予想 2017

スポンサードリンク

11R 天保山ステークス
2017年6月17日(土) 3回阪神5日
サラ系3歳以上 オープン (混合)(特指) 別定
1400m ダート・右
発走 15:35

【注目馬の考察】
キタサンサジンは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

キングズガードは、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
道中を上手く立ち回り、持ち前の末脚を発揮できれば、上位入着も十分可能だと思います。

コウエイエンブレムは、実績、安定性、スピードが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
松山弘平騎手ならコウエイエンブレムの実力を十分に発揮してくれると思います。

スーサンジョイは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

サウススターマンは、実績が特徴の競争馬です。
持ち前の競馬センスを活かした堅実な競馬ができれば、上位入着も比較的容易だと思います。

【軸馬分析】
近年の天保山ステークスは、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は5コウエイエンブレムと8スーサンジョイの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
5コウエイエンブレム-2キタサンサジン
5コウエイエンブレム-3キングズガード
5コウエイエンブレム-8スーサンジョイ
5コウエイエンブレム-14サウススターマン

8スーサンジョイ-2キタサンサジン
8スーサンジョイ-3キングズガード
8スーサンジョイ-5コウエイエンブレム
8スーサンジョイ-14サウススターマン
スポンサードリンク

2017年6月10日土曜日

第34回 エプソムカップ(GIII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第34回 エプソムカップ(GIII)
2017年6月11日(日) 3回東京4日
サラ系3歳以上 オープン (国際)(特指) 別定
1800m 芝・左
発走 15:45

【注目馬の考察】
マイネルミラノは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

フルーキーは、安定性が特徴の競争馬です。
堅実な走りから、有利な展開を作り出せれば、上位入着も十分可能だと思います。

マイネルハニーは、実績、スピードが特徴の競争馬です。
粘り強いスピードを活かして能力を発揮できれば、上位入着も比較的容易だと思います。

アストラエンブレムは、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
道中を上手く立ち回り、持ち前の末脚を発揮できれば、上位入着も十分可能だと思います。

タイセイサミットは、実績、安定性が特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
戸崎圭太騎手ならタイセイサミットの実力を十分に発揮してくれると思います。

【軸馬分析】
近年のエプソムカップ(GIII)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は7マイネルハニーと10アストラエンブレムの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
7マイネルハニー-1マイネルミラノ
7マイネルハニー-2フルーキー
7マイネルハニー-10アストラエンブレム
7マイネルハニー-14タイセイサミット

10アストラエンブレム-1マイネルミラノ
10アストラエンブレム-2フルーキー
10アストラエンブレム-7マイネルハニー
10アストラエンブレム-14タイセイサミット
スポンサードリンク

第22回 マーメイドステークス(GIII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第22回 マーメイドステークス(GIII)
2017年6月11日(日) 3回阪神4日
サラ系3歳以上 オープン (国際)牝(特指) ハンデ
2000m 芝・右
発走 15:35

【注目馬の考察】
アースライズは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

バンゴールは、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
道中を上手く立ち回り、持ち前の末脚を発揮できれば、上位入着も十分可能だと思います。

クインズミラーグロは、実績が特徴の競争馬です。
持ち前の競馬センスを活かした堅実な競馬ができれば、上位入着も比較的容易だと思います。

トーセンビクトリーは、実績、スピードが特徴の競争馬です。
粘り強いスピードを活かして能力を発揮できれば、上位入着も比較的容易だと思います。

マキシマムドパリは、実績、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
藤岡佑介騎手ならマキシマムドパリの実力を十分に発揮してくれると思います。

【軸馬分析】
近年のマーメイドステークス(GIII)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は1アースライズと10マキシマムドパリの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
1アースライズ-2バンゴール
1アースライズ-4クインズミラーグロ
1アースライズ-5トーセンビクトリー
1アースライズ-10マキシマムドパリ

10マキシマムドパリ-1アースライズ
10マキシマムドパリ-2バンゴール
10マキシマムドパリ-4クインズミラーグロ
10マキシマムドパリ-5トーセンビクトリー
スポンサードリンク

アハルテケステークス 馬単馬連軸馬アンケート 2017

スポンサードリンク

11R アハルテケステークス
2017年6月10日(土) 3回東京3日
サラ系3歳以上 オープン (混合)(特指) ハンデ
1600m ダート・左
発走 15:45

【注目馬の考察】
ラインシュナイダーは、実績、安定性が特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
石川裕紀人騎手ならラインシュナイダーの実力を十分に発揮してくれると思います。

ブライトラインは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

ドリームキラリは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

ゴールデンバローズは、実績、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
M.デムーロ騎手ならゴールデンバローズの実力を十分に発揮してくれると思います。

ラテンロックは、安定性、スピードが特徴の競争馬です。
スピードを活かした安定感のある競馬ができれば、上位入着も十分可能だと思います。

【軸馬分析】
近年では比較的荒れ模倣のアハルテケステークスですが、今年は1ラインシュナイダーと9ドリームキラリの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
1ラインシュナイダー-6ブライトライン
1ラインシュナイダー-9ドリームキラリ
1ラインシュナイダー-11ゴールデンバローズ
1ラインシュナイダー-16ラテンロック

9ドリームキラリ-1ラインシュナイダー
9ドリームキラリ-6ブライトライン
9ドリームキラリ-11ゴールデンバローズ
9ドリームキラリ-16ラテンロック
スポンサードリンク

2017年6月3日土曜日

第67回 安田記念(GI) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第67回 安田記念(GI)
2017年6月4日(日) 3回東京2日
サラ系3歳以上 オープン (国際)(指定) 定量
1600m 芝・左
発走 15:40

【注目馬の考察】
エアスピネルは、安定性が特徴の競争馬です。
堅実な走りから、有利な展開を作り出せれば、上位入着も十分可能だと思います。

ブラックスピネルは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

ロジチャリスは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

イスラボニータは、実績、安定性が特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
C.ルメール騎手ならイスラボニータの実力を十分に発揮してくれると思います。

ロゴタイプは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

【軸馬分析】
近年の安田記念(GI)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は8エアスピネルと11ブラックスピネルの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
8エアスピネル-11ブラックスピネル
8エアスピネル-13ロジチャリス
8エアスピネル-15イスラボニータ
8エアスピネル-16ロゴタイプ

11ブラックスピネル-8エアスピネル
11ブラックスピネル-13ロジチャリス
11ブラックスピネル-15イスラボニータ
11ブラックスピネル-16ロゴタイプ
スポンサードリンク

2017年6月2日金曜日

第70回 鳴尾記念(GIII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第70回 鳴尾記念(GIII)
2017年6月3日(土) 3回阪神1日
サラ系3歳以上 オープン (国際)(特指) 別定
2000m 芝・右
発走 15:35

【注目馬の考察】
ラストインパクトは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

バンドワゴンは、安定性、スピード、スタミナが特徴の競争馬です。
自在性のある競馬センスを活かし、有利な展開に進めば、上位入着も十分可能だと思います。

レッドソロモンは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

スマートレイアーは、実績、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
M.デムーロ騎手ならスマートレイアーの実力を十分に発揮してくれると思います。

ステイインシアトルは、実績、安定性、スピードが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
武豊騎手ならステイインシアトルの実力を十分に発揮してくれると思います。

【軸馬分析】
近年では比較的荒れ模倣の鳴尾記念(GIII)ですが、今年は5バンドワゴンと9ステイインシアトルの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
5バンドワゴン-1ラストインパクト
5バンドワゴン-7レッドソロモン
5バンドワゴン-8スマートレイアー
5バンドワゴン-9ステイインシアトル

9ステイインシアトル-1ラストインパクト
9ステイインシアトル-5バンドワゴン
9ステイインシアトル-7レッドソロモン
9ステイインシアトル-8スマートレイアー
スポンサードリンク

2017年5月27日土曜日

第84回 東京優駿(GI) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

10R 第84回 東京優駿(GI)
2017年5月28日(日) 2回東京12日
サラ系3歳 オープン (国際)牡・牝(指定) 定量
2400m 芝・左
発走 15:40

【注目馬の考察】
マイスタイルは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

スワーヴリチャードは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

クリンチャーは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

アルアインは、実績が特徴の競争馬です。
持ち前の競馬センスを活かした堅実な競馬ができれば、上位入着も比較的容易だと思います。

ダイワキャグニーは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

【軸馬分析】
近年の東京優駿(GI)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は7アルアインと3マイスタイルの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
7アルアイン-3マイスタイル
7アルアイン-4スワーヴリチャード
7アルアイン-5クリンチャー
7アルアイン-15ダイワキャグニー

3マイスタイル-4スワーヴリチャード
3マイスタイル-5クリンチャー
3マイスタイル-7アルアイン
3マイスタイル-15ダイワキャグニー
スポンサードリンク

第131回 目黒記念(GII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

12R 第131回 目黒記念(GII)
2017年5月28日(日) 2回東京12日
サラ系4歳以上 オープン (国際)[指定] ハンデ
2500m 芝・左
発走 17:00

【注目馬の考察】
サラトガスピリットは、安定性が特徴の競争馬です。
堅実な走りから、有利な展開を作り出せれば、上位入着も十分可能だと思います。

カフジプリンスは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

ウムブルフは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

メイショウカドマツは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

クリプトグラムは、実績、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
福永祐一騎手ならクリプトグラムの実力を十分に発揮してくれると思います。

【軸馬分析】
近年の目黒記念(GII)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は3サラトガスピリットと18クリプトグラムの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
3サラトガスピリット-4カフジプリンス
3サラトガスピリット-7ウムブルフ
3サラトガスピリット-16メイショウカドマツ
3サラトガスピリット-18クリプトグラム

18クリプトグラム-3サラトガスピリット
18クリプトグラム-4カフジプリンス
18クリプトグラム-7ウムブルフ
18クリプトグラム-16メイショウカドマツ
スポンサードリンク

欅ステークス 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 欅ステークス
2017年5月27日(土) 2回東京11日
サラ系4歳以上 オープン (国際)[指定] 別定
1400m ダート・左
発走 15:45

【注目馬の考察】
ブラゾンドゥリスは、実績、安定性が特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
内田博幸騎手ならブラゾンドゥリスの実力を十分に発揮してくれると思います。

タムロミラクルは、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
道中を上手く立ち回り、持ち前の末脚を発揮できれば、上位入着も十分可能だと思います。

ラストダンサーは、実績、スタミナが特徴の競争馬です。
いつも通りに鋭い末脚が発揮できれば、上位入着も比較的容易だと思います。

キタサンサジンは、安定性、スピードが特徴の競争馬です。
スピードを活かした安定感のある競馬ができれば、上位入着も十分可能だと思います。

レッドゲルニカは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

【軸馬分析】
近年の欅ステークスは、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は3ブラゾンドゥリスを軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
3ブラゾンドゥリス-5タムロミラクル
3ブラゾンドゥリス-8ラストダンサー
3ブラゾンドゥリス-10キタサンサジン
3ブラゾンドゥリス-12レッドゲルニカ
スポンサードリンク

2017年5月19日金曜日

第78回 優駿牝馬(GI) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第78回 優駿牝馬(GI)
2017年5月21日(日) 2回東京10日
サラ系3歳 オープン (国際)牝(指定) 定量
2400m 芝・左
発走 15:40

【注目馬の考察】
ソウルスターリングは、実績、安定性が特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
C.ルメール騎手ならソウルスターリングの実力を十分に発揮してくれると思います。

フローレスマジックは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

モーヴサファイアは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

ブラックスビーチは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

レーヌミノルは、実績、安定性、スピードが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
池添謙一騎手ならレーヌミノルの実力を十分に発揮してくれると思います。

【軸馬分析】
近年の優駿牝馬(GI)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は13レーヌミノルと2ソウルスターリングの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
13レーヌミノル-2ソウルスターリング
13レーヌミノル-3フローレスマジック
13レーヌミノル-5モーヴサファイア
13レーヌミノル-10ブラックスビーチ

2ソウルスターリング-3フローレスマジック
2ソウルスターリング-5モーヴサファイア
2ソウルスターリング-10ブラックスビーチ
2ソウルスターリング-13レーヌミノル
スポンサードリンク

【過去10年データ】

前走着順
[10]まで
前人気
[04]まで

人気
[13]まで

ジョッキー 評価ポイント
01 和田竜 × × × 16(15) ×
02 Cルメ 10(03) 16(10) × × ×
03 戸崎圭 02(02) 02(01) 07(04) 02(05) ×
04 四位洋 05(08) × × × ×
05 北村友 × × × × ×
06 田辺裕 07(11) × × × 07(05)
07 岩田康 15(09) 10(02) 01(02) 09(07) ×
08 松岡正 14(16) × 08(09) × 03(09)
09 内田博 × 17(09) 17(13) 03(01) 02(02)
10 北村宏 × × 03(03) × 05(17)
11 吉田豊 12(13) × × × ×
12 大野拓 × × × × ×
13 池添謙 01(01) 03(06) × × ×
14 武豊 × 08(12) × 12(04) 09(06)
15 横山典 04(10) × 13(06) 14(06) 18(16)
16 Mデム 03(05) 09(05) × × ×
17 田中勝 × × × 13(12) ×
18 蛯名正 06(12) × × 07(11) 13(01)

ジョッキー
戸崎圭 ◎◎◎
池添謙 〇〇〇
岩田康 ▲▲▲
内田博 △△△
蛯名正 注注注

血統
ハービンジャー 0 0 0 ▲▲▲東京芝2300m戦でも近年は活躍伸ばす。
Frankel 0 0 0
ディープインパクト 3 3 3 ◎◎◎
ダイワメジャー 0 0 0
ハーツクライ 1 0 0 〇〇〇
ディープブリランテ 0 0 0
ブラックタイド 0 0 0
ステイゴールド 0 0 0

前走
フロラ 0 5 4 03(03) 〇〇〇
桜花賞 8 5 4 10(04) ◎◎◎
あすな 0 0 0
忘れな 2 0 0 01(02) ▲▲▲
矢車賞 0 0 0
スイー 0 0 1
デイジ 0 0 0

歳3

期待値
01 モズカッチャン 01(12) 01(02) 01(03) 03(13) 06(10)
02 ソウルスターリング 03(01) 01(01) 01(01) 01(01) 01(01)
03 フローレスマジック 03(02) 03(02) 02(02) 01(01) 02(01)
04 ミスパンテール 16(04) 02(07) 01(03)
05 モーヴサファイア 01(02) 04(05) 02(01) 08(01) 01(01)
06 ハローユニコーン 01(03) 01(04) 05(09) 06(06) 01(03)
07 ディアドラ 01(01) 06(14) 02(03) 03(03) 04(02)
08 ホウオウパフューム 08(01) 01(01) 01(03) 03(02)
09 ディーパワンサ 14(06) 06(03) 04(05) 04(03) 01(02)
10 ブラックスビーチ 01(03) 01(01) 02(02) 02(04) 06(06)
11 レッドコルディス 05(11) 05(05) 消 01(01)
12 ブラックオニキス 08(16) 05(06) 11(09) 12(13) 08(04)
13 レーヌミノル 01(08) 02(01) 04(03) 03(03) 02(01)
14 リスグラシュー 02(03) 03(02) 02(02) 01(01) 01(02)
15 ヤマカツグレース 02(10) 02(04) 05(11) 09(02) 02(01)
16 アドマイヤミヤビ 12(02) 01(01) 01(01) 01(01) 02(02)
17 カリビアンゴールド 02(09) 11(10) 01(05) 09(08) 06(06)
18 マナローラ 01(02) 06(04) 01(05) 06(08) 04(01)

条件クリアの馬
01 モズカッチャン 01(12) 01(02) 01(03) 03(13) 06(10) 血統▲▲▲ 前走〇〇〇 JK
03 フローレスマジック 03(02) 03(02) 02(02) 01(01) 02(01) 血統◎◎◎ 前走〇〇〇 JK戸崎圭◎◎◎
06 ハローユニコーン 01(03) 01(04) 05(09) 06(06) 01(03) 血統〇〇〇 前走▲▲▲ JK
13 レーヌミノル 01(08) 02(01) 04(03) 03(03) 02(01) 血統 前走◎◎◎ JK池添謙〇〇〇
14 リスグラシュー 02(03) 03(02) 02(02) 01(01) 01(02) 血統〇〇〇 前走◎◎◎ JK
15 ヤマカツグレース 02(10) 02(04) 05(11) 09(02) 02(01) 血統▲▲▲ 前走〇〇〇 JK

第24回 平安ステークス(GIII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第24回 平安ステークス(GIII)
2017年5月20日(土) 3回京都9日
サラ系4歳以上 オープン (国際)(指定) 別定
1900m ダート・右
発走 15:35

【注目馬の考察】
クリノスターオーは、実績、スピードが特徴の競争馬です。
粘り強いスピードを活かして能力を発揮できれば、上位入着も比較的容易だと思います。

アスカノロマンは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

グレイトパールは、実績、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
川田将雅騎手ならグレイトパールの実力を十分に発揮してくれると思います。

ドリームキラリは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

ケイティブレイブは、安定性、スピードが特徴の競争馬です。
スピードを活かした安定感のある競馬ができれば、上位入着も十分可能だと思います。

【軸馬分析】
近年の平安ステークス(GIII)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は16ケイティブレイブと9グレイトパールの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
16ケイティブレイブ-6クリノスターオー
16ケイティブレイブ-7アスカノロマン
16ケイティブレイブ-9グレイトパール
16ケイティブレイブ-14ドリームキラリ

9グレイトパール-6クリノスターオー
9グレイトパール-7アスカノロマン
9グレイトパール-14ドリームキラリ
9グレイトパール-16ケイティブレイブ
スポンサードリンク

【過去10年データ】

前走着順
[16]まで
前人気
[9]まで

人気
[12]まで

ジョッキー 評価ポイント
01岩田康 11(05) 03(05) 14(05) 16(07) 03(06)
02北村友 × 16(16) 13(15) × ×
03松若風 × × × × ×
04武豊 × × 10(03) 07(03) 12(09)
05石橋脩 × × × × ×
06幸英明 02(03) 02(03) 01(12) 04(12) ×
07和田竜 05(15) 13(14) × 14(13) 11(14)
08中谷雄 × × × × ×
09川田将 03(04) × 08(06) 11(16) 04(05)
10浜中俊 08(06) 11(06) 12(13) 09(04) 16(11)
11松山弘 06(07) × 02(07) 10(10) ×
12岡部誠 × × × × ×
13四位洋 07(08) 07(10) 16(14) 05(02) ×
14黛弘人 × × × × ×
15Cルメ × × × × ×
16福永祐 × × 03(04) 06(09) ×

ジョッキー
幸英明 ◎◎◎
松山弘 〇〇〇
川田将 ▲▲▲
岩田康 △△△
福永祐 ×××
Cルメ 注注注

血統
アグネスデジタル 2 1 1 ○○○
ゴールドアリュール 0 2 1 ▲▲▲
アドマイヤボス 1 2 0 ◎◎◎
キングカメハメハ 1 1 0 △△△
ネオユニヴァース 0 0 0
アドマイヤマックス 0 0 0
ブラックタイド 0 0 0
Giant’s Causeway 0 0 0
クロフネ 0 0 0
ロージズインメイ 0 0 0
ディープインパクト 0 0 0
ダイワメジャー 0 0 0
カネヒキリ 0 0 0

前走
アンタ 3 3 2 ◎◎◎ 16着まで

歳4 1 1 0 12番人気まで
歳5 2 1 1 04番人気まで
歳6 1 2 1 08番人気まで
歳7 0 0 2 ×
歳8 0 0 0 ×

期待値
01マイネルバイカ 05(10) 13(15) 06 08(10) 03
02タガノエスプレッソ 07(10) 14(03) 01(12) 10(09) 15(03) 北村友 連帯率41.2%
03コパノチャーリー 01(06) 11(05) 06(06) 01(02) 03(06)
04クリソライト 01 02 11 01 08 武豊 連帯率32.6% ▲▲▲
05ピオネロ 02 02(03) 03(01) 06(03) 02(02)
06クリノスターオー 02 02(04) 02(03) 05(05) 02 幸英明 連帯率20.0% ◎◎◎
07アスカノロマン 05(04) 05(04) 15(09) 08(02) 03(10) 和田竜 連帯率18.9%
08リーゼントロック 04(13) 06(07) 14(05) 01(01) 02(01)
09グレイトパール 01(01) 01(01) 01(01) 01(03) 12(06)
10ロワジャルダン 03(08) 14(05) 08(09) 03(07) 03(02)
11ロンドンタウン 02(06) 04(03) 01 07(08) 08(11) 松山弘 連帯率10.6% ?〇〇〇
12マイネルクロップ 10(16) 10(12) 02(09) 10(15) 07(09)
13ラストインパクト 09(07) 10(13) 07(05) 07(11) 03
14(外)ドリームキラリ 07 06 01(05) 06(03) 05(10)
15グレンツェント 09(01) 01(01) 01(01) 02(01) 01(02) Cルメ 連帯率42.9% 輸送苦手。
16ケイティブレイブ 01 06(11) 05 02 01 福永祐 連帯率27.6%

条件クリアの馬
03コパノチャーリー 01(06) 11(05) 06(06) 01(02) 03(06)
04クリソライト 01 02 11 01 08 武豊 連帯率32.6% ▲▲▲
06クリノスターオー 02 02(04) 02(03) 05(05) 02 幸英明 連帯率20.0% ◎◎◎
07アスカノロマン 05(04) 05(04) 15(09) 08(02) 03(10) 和田竜 連帯率18.9%
09グレイトパール 01(01) 01(01) 01(01) 01(03) 12(06)
11ロンドンタウン 02(06) 04(03) 01 07(08) 08(11) 松山弘 連帯率10.6% ?〇〇〇
15グレンツェント 09(01) 01(01) 01(01) 02(01) 01(02) Cルメ 連帯率42.9% 輸送苦手。
16ケイティブレイブ 01 06(11) 05 02 01 福永祐 連帯率27.6%

2017年5月12日金曜日

第12回 ヴィクトリアマイル(GI) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第12回 ヴィクトリアマイル(GI)
2017年5月14日(日) 2回東京8日
サラ系4歳以上 オープン (国際)牝(指定) 定量
1600m 芝・左
発走 15:40

【注目馬の考察】
ジュールポレールは、安定性、スピード、スタミナが特徴の競争馬です。
自在性のある競馬センスを活かし、有利な展開に進めば、上位入着も十分可能だと思います。

ソルヴェイグは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

クイーンズリングは、実績が特徴の競争馬です。
持ち前の競馬センスを活かした堅実な競馬ができれば、上位入着も比較的容易だと思います。

レッツゴードンキは、実績が特徴の競争馬です。
持ち前の競馬センスを活かした堅実な競馬ができれば、上位入着も比較的容易だと思います。

クリノラホールは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

【軸馬分析】
近年では比較的荒れ模倣のヴィクトリアマイル(GI)ですが、今年は3ジュールポレールと8クイーンズリングの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
3ジュールポレール-4ソルヴェイグ
3ジュールポレール-8クイーンズリング
3ジュールポレール-14レッツゴードンキ
3ジュールポレール-16クリノラホール

8クイーンズリング-3ジュールポレール
8クイーンズリング-4ソルヴェイグ
8クイーンズリング-14レッツゴードンキ
8クイーンズリング-16クリノラホール
スポンサードリンク

【過去10年データ】

前走着順
[14]まで
前人気
[06]まで

人気
[12]まで

ジョッキー 評価ポイント
01 田辺裕 × × × × 03(03) 馬なりに活躍
02 武豊 04(03) 10(06) 08(01) × 10(16) 今一不振
03 幸英明 × × × × ×
04 川田将 11(10) 16(10) 15(09) 04(04) × 馬なりに活躍
05 Cルメ 05(04) 04(03) × × × 堅調
06 池添謙 03(02) × × 14(03) 15(05) 人気で大ポカ多し
07 戸崎圭 01(07) 01(05) 10(07) 08(11) × 堅調
08 Mデム 08(05) 11(15) × × ×
09 黛弘人 × × × × ×
10 蛯名正 16(11) × 04(02) 02(12) 05(01) 中段一気
11 浜中俊 02(01) 08(07) 07(04) 06(02) × 一番人気なら
12 吉田隼 × × × × ×
13 四位洋 07(15) × × × 13(15)
14 岩田康 10(08) 06(01) 03(06) 13(08) ×
15 北村宏 × 13(11) 18(18) 15(17) 11(13)
16 北村友 × × × × ×
17 内田博 17(16) 18(13) 01(11) 01(01) 07(09) 逃げ馬注意

ジョッキー
浜中俊 ◎◎◎
戸崎圭 〇〇〇
Cルメ ▲▲▲
幸英明 注注注

血統
キングカメハメハ 1 1 1 〇〇〇
ディープインパクト 2 2 2 ◎◎◎
ダイワメジャー 0 0 0 実績なし
ステイゴールド 0 0 0 実績なし
ブラックタイド 0 0 0 実績なし
マンハッタンカフェ 0 0 0 実績なし
デュランダル 0 0 0 実績なし
メイショウサムソン 0 0 0 実績なし
オンファイア 0 0 0 実績なし

前走
阪牝S 3 3 2 14(06) ここからの穴巻き返し多し。 ◎◎◎
京都記 0 0 0 実績なし
高松宮 1 0 1 13(01) 高松宮で人気。凡走。注意。 〇〇〇
六甲S 0 0 0
金鯱賞 0 0 0
春興S 0 0 0
福島牝 0 1 2 ▲▲▲

歳4 6 7 2 12番人気まで
歳5 2 2 6 12番人気まで
歳6 1 1 0 12番人気まで
歳7 1 0 0 07番人気まで

期待値
01 アットザシーサイド 08(08) 08(02) 06(02) 03(02) 05(03) 1600m 0 0 1 3 田辺初騎乗 歳4
02 スマートレイアー 02(05) 05 03(01) 04(02) 01(02) 1600m 3 0 0 3 勝負時はJKMデム
03 ジュールポレール 03(04) 01(01) 01(03) 01(01) 02(01) 1600m 3 1 1 0 前走重は度外視。1600ベスト距離。幸英明相性抜群 高気配。歳4 幸英明 注注注
04 ソルヴェイグ 09(06) 06(02) 03(09) 04(04) 01(12) 1600m 0 0 0 1 距離長い。1200-1400mまでの馬。
05 アドマイヤリード 02(03) 01(02) 01(02) 02(02) 02(02) 1600m 0 1 0 3 重適正高いが良なら消し。
06 アスカビレン 01(01) 04(03) 10(10) 04(07) 01(02) 1600m 3 0 0 4 前走雨。重賞クラスでは力不足。
07 ルージュバック 08(04) 09(07) 07(03) 01(01) 01(01) 1600m 0 0 0 2 距離短い。
08 クイーンズリング 15(02) 09 01(03) 01(03) 02(01) 1600m 0 1 0 3 距離短い。1800m以上で実力発揮。
09 オートクレール 02(05) 06(06) 02(06) 01(06) 03(09) 1600m 1 2 0 1 力不足。
10 デンコウアンジュ 04(08) 07(10) 11(09) 09(06) 04(08) 1600m 1 0 0 4 実力不足。
11 ミッキークイーン 01(01) 05(07) 03(02) 02(01) 02(01) 1600m 1 3 0 0 浜中俊 ◎◎◎ 血統◎◎◎ ローテ◎◎◎
12 ウキヨノカゼ 01(03) 06(10) 09(06) 04(09) 07(15) 1600m 1 2 0 6 早熟馬。
13 ヒルノマテーラ 09(14) 11(12) 13(05) 10(08) 13(08) 1600m 1 0 0 3 500万クラスでやっとの馬。
14 レッツゴードンキ 02(02) 01(01) 02(06) 02 09(07) 1600m 1 3 1 2 実績は十分。岩田康がこのレース苦手。
15 フロンテアクイーン 02(04) 08(04) 01(08) 09(04) 14(12) 1600m 0 2 0 1 北村宏1600m初騎乗。福島牝レベル低し。
16 クリノラホール 11(12) 07(03) 01(03) 01(05) 01(02) 1600m 0 0 0 4 距離短い。
17 リーサルウェポン 05(16) 15(16) 11(09) 08(12) 11(05) 1600m 1 0 0 3 実力不足。


条件クリアの馬
03 ジュールポレール 血統◎◎◎ ローテ◎◎◎ 歳◎◎◎ 幸英明 注注注
05 アドマイヤリード 血統 ローテ◎◎◎ 歳◎◎◎ Cルメ ▲▲▲ 1600mの距離適性は疑問。
11 ミッキークイーン 血統◎◎◎ ローテ◎◎◎ 歳○○○ 浜中俊 ◎◎◎

2017年5月11日木曜日

第62回 京王杯スプリングカップ(GII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第62回 京王杯スプリングカップ(GII)
2017年5月13日(土) 2回東京7日
サラ系4歳以上 オープン (国際)(指定) 別定
1400m 芝・左
発走 15:45

【注目馬の考察】
キャンベルジュニアは、安定性、スピードが特徴の競争馬です。
スピードを活かした安定感のある競馬ができれば、上位入着も十分可能だと思います。

サトノアラジンは、実績、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
川田将雅騎手ならサトノアラジンの実力を十分に発揮してくれると思います。

ダンツプリウスは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

ブラヴィッシモは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

レッドファルクスは、実績が特徴の競争馬です。
持ち前の競馬センスを活かした堅実な競馬ができれば、上位入着も比較的容易だと思います。

【軸馬分析】
近年では比較的荒れ模倣の京王杯スプリングカップ(GII)ですが、今年は3キャンベルジュニアと6ダンツプリウスの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
3キャンベルジュニア-4サトノアラジン
3キャンベルジュニア-6ダンツプリウス
3キャンベルジュニア-7ブラヴィッシモ
3キャンベルジュニア-10レッドファルクス

6ダンツプリウス-3キャンベルジュニア
6ダンツプリウス-4サトノアラジン
6ダンツプリウス-7ブラヴィッシモ
6ダンツプリウス-10レッドファルクス
スポンサードリンク

【過去10年データ】

前走着順
[17]まで
前人気
[18]まで

人気
[11]まで

ジョッキー 評価ポイント
01 Cルメ 14(14) 06(03) × × ×
02 岩田康 × × × 02(05) ×
03 戸崎圭 02(07) 01(05) 06(05) 09(10) ×
04 川田将 01(03) × 02(02) × ×
05 内田博 10(06) 18(15) 05(04) 08(02) 07(05)
06 丸山元 × × × × ×
07 田辺裕 × 15(12) × 04(09) ×
08 幸英明 × × × × ×
09 四位洋 × × × × ×
10 横山典 15(13) 03(07) 04(08) × 15(09)
11 北村宏 × 13(17) 01(10) 14(17) 09(12)
12 Mデム 03(02) 10(01) × × ×
13 柴田善 16(16) 08(16) × 06(18) 12(15)

ジョッキー
川田将 ◎◎◎
Mデム 〇〇〇
戸崎圭 ▲▲▲
Cルメ △△△
内田博 ×××
北村宏 注意

血統
ダンスインザダーク 0 2 0
ディープインパクト 1 1 0
マンハッタンカフェ 0 0 2
フジキセキ 1 0 2

ディープインパクト ◎◎◎
ダンスインザダーク ○○○
フジキセキ ▲▲▲
マンハッタンカフェ △△△

前走
ダCT 2 0 1 ○○○ 03着まで
読売マ 1 2 1 ▲▲▲ 07着まで
高松宮 3 1 4 ◎◎◎ 17着まで

歳4 2 0 3 04番人気まで
歳5 5 3 3 11番人気まで
歳6 0 4 3 09番人気まで
歳7 1 3 1 07番人気まで
歳8 1 0 0 10番人気まで

期待値
1 (外)キャンベルジュニア 02(01) 01(01) 02(02) 03(01) 08(01) 1400m実績なし。Cルメ △△△
2 クラレント 10(10) 11(15) 11(14) 10(09) 08(10) 変わり身期待できず。×
3 グランシルク 03(02) 02(01) 07(03) 01(01) 02(01) 適正距離1400-1600 1400m 0 0 0 1 1400m距離疑問視。戸崎圭 ▲▲▲
4 サトノアラジン 07 05(01) 01(02) 04(03) 01(03) 適正距離1400-1600 1400m 2 0 0 0 1400m休養明け不安なし。川田将 ◎◎◎ 血統◎◎◎
5 (外)ダッシングブレイズ 08(06) 01(02) 10(01) 04(04) 06(03) 適正距離1600m 1400m 0 0 0 1 距離短い。内田博 ×××
6 ダンツプリウス 06(07) 16(06) 06(09) 06(04) 06(02) 適正距離1600m 1400m 0 0 0 0 距離実績なし。距離短い。
7 トウショウドラフタ 09(06) 13(11) 13(01) 01(01) 06(10) 適正距離1400m 1400m 1 0 0 2 力不足。
8 トーキングドラム 06(10) 01(07) 04(05) 01(08) 06(06) 適正距離1400m 1400m 1 0 0 0 一発あり注意。
9 トーセンデューク 01(02) 04(04) 08(02) 04(03) 02(05) 適正距離1600m↑ 1400m 0 0 0 0 力不足。
10 (地)ヒルノデイバロー 06(02) 11(09) 02(04) 04(08) 06(06) 適正距離1400m 1400m 0 1 0 3 連着は4番人気以内。
11 ブラヴィッシモ 02(01) 05(05) 04(03) 09(09) 07(09) 適正距離1200-1400m 1400m 0 0 2 4 力不足。北村宏 注意
12 レッドファルクス 03(01) 12 01(03) 01(03) 01(05) 適正距離1200m 1400m 1 1 0 3 距離不安あり。Mデム 〇〇〇
13 ロサギガンティア 09(02) 05(04) 11(08) 05(02) 09(05) 適正距離1400-1800m 1400m 1 0 1 3 連着は3番人気以内。

2017年5月6日土曜日

第22回 NHKマイルカップ(GI) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第22回 NHKマイルカップ(GI)
2017年5月7日(日) 2回東京6日
サラ系3歳 オープン (国際)牡・牝(指定) 定量
1600m 芝・左
発走 15:40

【注目馬の考察】
ジョーストリクトリは、実績、スピードが特徴の競争馬です。
粘り強いスピードを活かして能力を発揮できれば、上位入着も比較的容易だと思います。

タイムトリップは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

ディバインコードは、安定性が特徴の競争馬です。
堅実な走りから、有利な展開を作り出せれば、上位入着も十分可能だと思います。

リエノテソーロは、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
道中を上手く立ち回り、持ち前の末脚を発揮できれば、上位入着も十分可能だと思います。

アエロリットは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

【軸馬分析】
近年のNHKマイルカップ(GI)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は14リエノテソーロと16アエロリットの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
14リエノテソーロ-7ジョーストリクトリ
14リエノテソーロ-8タイムトリップ
14リエノテソーロ-10ディバインコード
14リエノテソーロ-16アエロリット

16アエロリット-7ジョーストリクトリ
16アエロリット-8タイムトリップ
16アエロリット-10ディバインコード
16アエロリット-14リエノテソーロ
スポンサードリンク

【過去10年データ】

前走着順
[14]まで
前人気
[10]まで

人気
[17]まで

ジョッキー 評価ポイント
01 Cルメ 03(7.0) 01(01) × × × ×
02 高倉稜 12(25.3) × × × × ×
03 田辺裕 04(9.1) 05(05) 08(09) × × 07(06)
04 Mデム 01(4.7) 17(04) × × 12(07) ×
05 石川裕 10(18.4) × × × × ×
06 松山弘 07(14.2) × × × × ×
07 武豊  08(16.0) × 11(08) 09(04) 16(13) ×
08 戸崎圭 09(18.2) 11(03) 05(01) 06(03) 11(05) ×
09 北村友 15(38.8) × 04(05) 10(06) 14(14) 12(18)
10 柴田善 11(18.7) × 03(02) 04(02) × 16(08)
11 内田博 16(45.5) 06(11) 16(14) × 07(01) 11(17)
12 川田将 05(11.1) × × 08(07) × 04(10)
13 柴田大 17(56.4) 15(18) 10(16) × 01(10) ×
14 吉田隼 14(33.3) × × × × ×
15 福永祐 06(12.6) 03(12) × 13(05) 08(04) 06(04)
16 横山典 02(6.8) 08(09) 01(03) 15(16) 03(08) 05(07)
17 藤岡佑 18(68.3) × × × × 09(13)
18 池添謙 13(32.2) 02(02) 13(07) × × 15(12)

ジョッキー
横山典 ◎◎◎
Cルメ ○○○
田辺裕 ▲▲▲
川田将 △△△
柴田善 ×××

血統
ダイワメジャー 1 0 1
マンハッタンカフェ 1 1 0
マツリダゴッホ 0 1 0
ステイゴールド 0 0 1
クロフネ 1 2 0
他該当なし

クロフネ ◎◎◎
マンハッタンカフェ ○○○
ダイワメジャー ▲▲▲
マツリダゴッホ △△△
ステイゴールド ×××

前走
スプS 0 2 1 注意
アーリ 1 0 0 ×××
皐月賞 1 3 2 ○○○
桜花賞 2 0 0 ▲▲▲
NZT 4 2 4 ◎◎◎
橘S 0 1 1
マーガ 0 0 0
アネモ 0 0 0
毎日杯 2 1 0 △△△

歳3牡牝

期待値
1 モンドキャンノ 10(04) 02(07) 01(03) 02(01) 01(01) 前走1800、芝1600で見直し。注意●
2 キョウヘイ     07(04) 01(08) 02(12) 08(04) 04(05) 芝1600重には強いが晴れなら力不足。
3 アウトライアーズ 12(07) 02(02) 01(01) 03(02) 01(01) 芝1600,1800で実績高。●
4 カラクレナイ 04(07) 01(02) 01(01) 01(03) 04(04) 芝1600不安あり。人気ありなら消し
5 プラチナヴォイス 10(10) 03(06) 04(03) 06(02) 01(03) 芝1600実績なし。前走も負けすぎ消し
6 ボンセルヴィーソ 03(05) 02(02) 03(12) 02(08) 01(03) 芝1600実績あり。NZT3着も優秀。●
7 ジョーストリクトリ 01(12) 06(04) 05(08) 01(01) 05(03) 芝1600実績あり。NZT1着も優秀。●
8 タイムトリップ 05(06) 01(02) 03(05) 07(07) 01(01) 芝1600入着なし。距離1400までか。
9 タイセイスターリー 07(04) 04(04) 02(04) 08(01) 01(01) 芝1600重には強いが晴れなら力不足。
10 ディバインコード 01(01) 03(03) 02(01) 03(04) 01(02) 芝1600適正あり。●
11 オールザゴー 01(03) 07(07) 01(04) 07(02) 01(01) 芝1600までの馬。ローテレースに実績なし。消し
12 ミスエルテ 11(05) 04(01) 01(01) 01(01) 芝1600は疑問視。前回負けすぎているが前回は稍。●
13 (地)トラスト 13(17) 05(06) 04(03) 05(08) 05(03) 芝1600実績なし。
14 (外)リエノテソーロ04(02) 01 01 01 01 芝1600実績なし。
15 レッドアンシェル 02(06) 08(04) 01(01) 01(01) 芝1600実績あり。●
16 アエロリット 05(06) 02(05) 02(01) 02(01) 01(02) 芝1600実績あり。●
17 ナイトバナレット 10(07) 11(01) 01(03) 03(05) 01(01) 芝1600実績あり。NZT10着は負けすぎ。
18 ガンサリュート 07(03) 02(07) 01(01) 02(02) 02(08) 芝1600実績なし。芝1800以上の馬。

条件クリアの馬
1 モンドキャンノ 10(04) 02(07) 01(03) 02(01) 01(01) 前走1800、芝1600で見直し。注意●Cルメ ○○○スプS 0 2 1 注意 能力×
3 アウトライアーズ 12(07) 02(02) 01(01) 03(02) 01(01) 芝1600,1800で実績高。●田辺裕 ▲▲▲
6 ボンセルヴィーソ 03(05) 02(02) 03(12) 02(08) 01(03) 芝1600実績あり。NZT3着も優秀。●ダイワメジャー ▲▲▲NZT 4 2 4 ◎◎◎ 能力×
7 ジョーストリクトリ 01(12) 06(04) 05(08) 01(01) 05(03) 芝1600実績あり。NZT1着も優秀。●NZT 4 2 4 ◎◎◎
10 ディバインコード 01(01) 03(03) 02(01) 03(04) 01(02) 芝1600適正あり。●柴田善 ×××マツリダゴッホ △△△
12 ミスエルテ 11(05) 04(01) 01(01) 01(01) 芝1600は疑問視。前回負けすぎているが前回は稍。●川田将 △△△桜花賞 2 0 0 ▲▲▲ 能力×
15 レッドアンシェル 02(06) 08(04) 01(01) 01(01) 芝1600実績あり。●マンハッタンカフェ ○○○アーリ 1 0 0 ××× 能力×
16 アエロリット 05(06) 02(05) 02(01) 02(01) 01(02) 芝1600実績あり。●横山典 ◎◎◎クロフネ ◎◎◎桜花賞 2 0 0 ▲▲▲

第39回 新潟大賞典(GIII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第39回 新潟大賞典(GIII)
2017年5月7日(日) 1回新潟4日
サラ系4歳以上 オープン (国際) ハンデ
2000m 芝・左 外
発走 15:20

【注目馬の考察】
サンデーウィザードは、実績、スタミナが特徴の競争馬です。
いつも通りに鋭い末脚が発揮できれば、上位入着も比較的容易だと思います。

ジュンヴァルカンは、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
道中を上手く立ち回り、持ち前の末脚を発揮できれば、上位入着も十分可能だと思います。

フルーキーは、安定性が特徴の競争馬です。
堅実な走りから、有利な展開を作り出せれば、上位入着も十分可能だと思います。

ウインインスパイアは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

レッドソロモンは、実績が特徴の競争馬です。
持ち前の競馬センスを活かした堅実な競馬ができれば、上位入着も比較的容易だと思います。

【軸馬分析】
近年では比較的荒れ模倣の新潟大賞典(GIII)ですが、今年は7ジュンヴァルカンと2サンデーウィザードの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
7ジュンヴァルカン-2サンデーウィザード
7ジュンヴァルカン-8フルーキー
7ジュンヴァルカン-12ウインインスパイア
7ジュンヴァルカン-13レッドソロモン

2サンデーウィザード-7ジュンヴァルカン
2サンデーウィザード-8フルーキー
2サンデーウィザード-12ウインインスパイア
2サンデーウィザード-13レッドソロモン
スポンサードリンク

2017年5月5日金曜日

第65回 京都新聞杯(GII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第65回 京都新聞杯(GII)
2017年5月6日(土) 3回京都5日
サラ系3歳 オープン (国際)(指定) 馬齢
2200m 芝・右 外
発走 15:35

【注目馬の考察】
サトノクロニクルは、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
道中を上手く立ち回り、持ち前の末脚を発揮できれば、上位入着も十分可能だと思います。

ゴールドハットは、安定性が特徴の競争馬です。
堅実な走りから、有利な展開を作り出せれば、上位入着も十分可能だと思います。

ハギノアレスは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

プラチナムバレットは、実績、安定性、スピードが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
浜中俊騎手ならプラチナムバレットの実力を十分に発揮してくれると思います。

ウインベラシアスは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

【軸馬分析】
近年の京都新聞杯(GII)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は11プラチナムバレットと3サトノクロニクルの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
11プラチナムバレット-3サトノクロニクル
11プラチナムバレット-6ゴールドハット
11プラチナムバレット-7ハギノアレス
11プラチナムバレット-12ウインベラシアス

3サトノクロニクル-6ゴールドハット
3サトノクロニクル-7ハギノアレス
3サトノクロニクル-11プラチナムバレット
3サトノクロニクル-12ウインベラシアス
スポンサードリンク

【過去10年データ】

前走着順
[08]まで
前人気
[13]まで

人気
[09]まで

ジョッキー 評価ポイント
01 幸英明 ??(?.?) 11(13) 13(10) 17(11) × 10(04)
02 和田竜 ??(?.?) 12(12) 14(14) 10(14) 03(12) ×
03 川田将 ??(?.?) 05(08) 02(01) 07(07) 05(14) 04(07)
04 Cルメ ??(?.?) 02(04) × × × ×
05 池添謙 ??(?.?) 04(03) 08(11) 02(05) × 11(08)
06 武豊 ??(?.?) × 02(01) 01(04) 01(01) 03(05)
07 四位洋 ??(?.?) 06(07) × × 08(07) 02(02)
08 菊沢一 ??(?.?) × × × × ×
09 北村友 ??(?.?) × 10(07) × 11(03) ×
10 富田暁 ??(?.?) × × × × ×
11 浜中俊 ??(?.?) × 02(05) 08(02) × 09(06)
12 松山弘 ??(?.?) 09(02) 15(13) 06(13) 15(11) ×

ジョッキー
武豊 ◎◎◎
浜中俊 ○○○
Cルメ ▲▲▲
池添謙 △△△
川田将 ×××

血統
ハービンジャー 0 1 0
マンハッタンカフェ 3 0 0
他該当なし

マンハッタンカフェ ◎◎◎
ハービンジャー ○○○

前走
500万 0 0 1 ×××
若葉S 0 2 0 ○○○
未勝利 0 0 2 △△△
ひめさ 0 1 0 ▲▲▲
はなみ 1 3 1 ◎◎◎

歳3牡

期待値
1 (外)カケルテソーロ 03(04) 08(04) 01(01) 01(03) 芝評価↓
2 ダノンディスタンス 01(03) 08(04) 01(04) 02(03) 05(02) 芝2000実績あり2200は距離不安。↓
3 サトノクロニクル 02(01) 01(01) 02(01) 芝2200実績あり。↑
4 インヴィクタ 01(01) 03(07) 04(01) 03(01) 距離不安なし。↑
5 サトノリュウガ 04(03) 05(06) 01(02) 08(01) 2200未知数 ↑
6 (外)ゴールドハット 02(01) 01(01) 03(01) ─2200未知数。1600までの実績。1600は短め。
7 ハギノアレス 03(02) 08(05) 04(09) 02(02) 01(01) ↑距離不安なし。Mデムーからの乗り替わり。
8 ミッキースワロー 05(05) 01(03) 01(04) ↑距離不安なし。
9 メルヴィンカズマ 02(04) 02(02) 02(01) 01(01) 07(05) ↓距離不安大。
10 ユキノタイガ 07(08) 14(10) 07(14) 06(10) 01(05) ↓距離不安大。
11 プラチナムバレット01(03) 03(02) 02(02) 04(05) 01(03) ↑2200未知数。
12 ウインベラシアス 07(11) 03(05) 02(04) 04(01) 01(01) 2200未知数 ↑期待値は薄い。

条件クリアの馬
3 サトノクロニクル 川田将 ××× 血統× 前走×
4 インヴィクタ Cルメ ▲▲▲ 血統○○○ 前走〇
5 サトノリュウガ 池添謙 △△△ 血統○○○ 前走× 能力査定×
6 (外)ゴールドハット 武豊 ◎◎◎ 血統× 前走×
8 ミッキースワロー 血統× 前走〇
11 プラチナムバレット 浜中俊 ○○○ 血統◎◎◎ 前走◎◎◎ 総合評価◎◎◎◎◎

2017年4月29日土曜日

第155回 天皇賞(春)(GI) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第155回 天皇賞(春)(GI)
2017年4月30日(日) 3回京都4日
サラ系4歳以上 オープン (国際)(指定) 定量
3200m 芝・右 外
発走 15:40

【注目馬の考察】
シャケトラは、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
道中を上手く立ち回り、持ち前の末脚を発揮できれば、上位入着も十分可能だと思います。

キタサンブラックは、実績、安定性、スピードが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
武豊騎手ならキタサンブラックの実力を十分に発揮してくれると思います。

ゴールドアクターは、実績が特徴の競争馬です。
持ち前の競馬センスを活かした堅実な競馬ができれば、上位入着も比較的容易だと思います。

サトノダイヤモンドは、実績、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
C.ルメール騎手ならサトノダイヤモンドの実力を十分に発揮してくれると思います。

ヤマカツライデンは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

【軸馬分析】
近年では比較的荒れ模倣の天皇賞(春)(GI)ですが、今年は15サトノダイヤモンドと12ゴールドアクターの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
15サトノダイヤモンド-1シャケトラ
15サトノダイヤモンド-3キタサンブラック
15サトノダイヤモンド-12ゴールドアクター
15サトノダイヤモンド-17ヤマカツライデン

12ゴールドアクター-1シャケトラ
12ゴールドアクター-3キタサンブラック
12ゴールドアクター-15サトノダイヤモンド
12ゴールドアクター-17ヤマカツライデン
スポンサードリンク

【過去10年データ】

前走着順
[10]まで
前人気
[7]まで

人気
[13]まで

ジョッキー 評価ポイント
田辺裕 9(-)1 - +(-4) +(9) - +(7)
酒井学 0(-)0 +(2) +(3) - - -
武豊 1(+)4 +(1) +(-6) +(-3) +(1) +(-1)
幸英明 0(-)0 - +(5) - +(-6) +(9)
浜中俊 0(-)0 - +(-1) +(-2) +(-4) +(-11)
福永祐 9(+)2 +(0) +(-6) +(-3) +(-9) -
川田将 0(-)0 +(-2) +(1) +(-2) +(2) +(-4)
吉田隼 0(-)0 +(-11) - - - -
蛯名正 11(+)4 +(6) +(7) +(3) +(1) +(-1)
岩田康 3(+)2 +(2) +(-12) - +(0) +(1)
杉原誠 0(-)0 - - - - -
横山典 1(+)1 - +(1) +(-13) - -
四位洋 -2(-)1 - - -(-3) - +(5)
和田竜 2(-)1 +(1) - +(8) +(0) +(-1)
Cルメ 0(-)0 +(0) +(3) - - -
Mデム 0(-)0 - - - - -
松山弘 0(-)0 - - - - -

ジョッキー
蛯名正 ◎◎◎
武豊 ○○○
田辺裕 ▲▲▲
福永祐 △△△
岩田康 ×××
Cルメ 注注注

血統
マンハッタンカフェ +(19)1
ブラックタイド +(1)1
ディープインパクト +(1)1
ハーツクライ +(23)3
ステイゴールド +(5)3

ハーツクライ ◎◎◎
ステイゴールド ○○○
マンハッタンカフェ ▲▲▲
ブラックタイド △△△
ディープインパクト ×××

前走
日経賞 +(37)7 ◎◎◎
阪大賞 +(37)4 ○○○
大阪杯 +(8)6 ▲▲▲
ダイヤ +(5)1 △△△

歳4-8
4歳 6 ○○○
5歳 7 ◎◎◎
6歳 5 ▲▲▲
7歳 1 △△△
8歳 1 ×××

期待値
1 シャケトラ 36(+3)↑
2 ラブラドライト 19(+3)↑
3 キタサンブラック 34(+3)↑
4 スピリッツミノル 21(+5)↑
5 ファタモルガーナ 17(+3)↓
6 シュヴァルグラン 14(+5)↑
7 アルバート 30(+5)↑
8 タマモベストプレイ 18(+3)↑
9 ディーマジェスティ -6(-3)↓
10 アドマイヤデウス 17(+3)↑
11 プロレタリアト 20(+3)↓
12 ゴールドアクター -6(-1)↓
13 トーセンバジル 33(+3)↑
14 ワンアンドオンリー 0(-1)↓
15 サトノダイヤモンド 45(+5)↑
16 レインボーライン 17(+3)↓
17 ヤマカツライデン 9(-1)↑

条件クリアの馬
1 シャケトラ 田辺裕 ▲▲▲
3 キタサンブラック 武豊 ○○○
6 シュヴァルグラン 福永祐 △△△
9 ディーマジェスティ 蛯名正 ◎◎◎
10 アドマイヤデウス 岩田康 ×××
15 サトノダイヤモンド Cルメ 注注注

2017年4月28日金曜日

第24回 テレビ東京杯青葉賞(GII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第24回 テレビ東京杯青葉賞(GII)
2017年4月29日(土) 2回東京3日
サラ系3歳 オープン (国際)(指定) 馬齢
2400m 芝・左
発走 15:45

【注目馬の考察】
アグネスウインは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

ポポカテペトルは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

タガノアシュラは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

トリコロールブルーは、実績、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
戸崎圭太騎手ならトリコロールブルーの実力を十分に発揮してくれると思います。

イブキは、実績、スピードが特徴の競争馬です。
粘り強いスピードを活かして能力を発揮できれば、上位入着も比較的容易だと思います。

【軸馬分析】
近年のテレビ東京杯青葉賞(GII)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は4ポポカテペトルと3アグネスウインの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
4ポポカテペトル-3アグネスウイン
4ポポカテペトル-8タガノアシュラ
4ポポカテペトル-11トリコロールブルー
4ポポカテペトル-12イブキ

3アグネスウイン-4ポポカテペトル
3アグネスウイン-8タガノアシュラ
3アグネスウイン-11トリコロールブルー
3アグネスウイン-12イブキ
スポンサードリンク

【過去10年データ】

前走着順
[7]まで
前人気
[11]まで

人気
[15]まで

ジョッキー ポイント
蛯名正× 02(+2)05(+0)01(+6) 01(+0)
柴山雄12(-1)10(-1)× × ×
川又賢× × × × ×
Cルメ03(-2)× × × ×
内田博01(+3)05(+7)13(-5)11(-10)08(+1)
秋山真× × 07(+2)× ×
柴田大08(-1)12(+3)06(-3)13(+1) ×
北村宏× 09(+4)11(-9)04(+0) 05(+0)
岩田康× 11(-3)× × ×
Mデム× × × × ×
戸崎圭04(-2)04(-1)03(+1)08(+0) ×
田辺裕10(-4)03(+2)14(+0)× 09(-7)

血統
ディープインパクト 8
ステイゴールド 1
マンハッタンカフェ 1

前走
500万 前走1着条件
山吹賞 前走3着まで
未勝利 前走1着条件
ゆきや 前走1着条件
ゆりか 前走1着条件
大寒桜 前走1着条件
若葉S 前走1着条件
弥生賞 前走7着まで
アザレ 前走1着条件
スプS 前走6着まで
水仙賞 前走1着条件

歳3

条件クリアの馬

4 ポポカテペトル - Cルメ03(-2)× × × × ディープインパクト
5 ダノンキングダム ↑ 内田博01(+3)05(+7)13(-5)11(-10)08(+1) ステイゴールド 能力×
6 アドマイヤウイナー ↓ 秋山真× × 07(+2)× × エアークフォース 能力×
9 (外)ベストアプローチ ↑ 岩田康× 11(-3)× × × New Approach
10 アドミラブル ↑ Mデム× × × × × ディープインパクト
11 トリコロールブルー ↑ 戸崎圭04(-2)04(-1)03(+1)08(+0) × ステイゴールド
12 イブキ - 田辺裕10(-4)03(+2)14(+0)× 09(-7) ルーラーシップ

2017年4月22日土曜日

第48回 読売マイラーズカップ(GII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第48回 読売マイラーズカップ(GII)
2017年4月23日(日) 3回京都2日
サラ系4歳以上 オープン (国際)(指定) 別定
1600m 芝・右 外
発走 15:35

【注目馬の考察】
エアスピネルは、実績、安定性、スピード、スタミナが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
武豊騎手ならエアスピネルの実力を十分に発揮してくれると思います。

プロディガルサンは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

ブラックスピネルは、安定性が特徴の競争馬です。
堅実な走りから、有利な展開を作り出せれば、上位入着も十分可能だと思います。

クルーガーは、実績、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
松山弘平騎手ならクルーガーの実力を十分に発揮してくれると思います。

イスラボニータは、実績、スピードが特徴の競争馬です。
粘り強いスピードを活かして能力を発揮できれば、上位入着も比較的容易だと思います。

【軸馬分析】
近年では比較的荒れ模倣の読売マイラーズカップ(GII)ですが、今年は8ブラックスピネルと11イスラボニータの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
8ブラックスピネル-7プロディガルサン
8ブラックスピネル-9クルーガー
8ブラックスピネル-11イスラボニータ

11イスラボニータ-7プロディガルサン
11イスラボニータ-8ブラックスピネル
11イスラボニータ-9クルーガー
スポンサードリンク

【過去10年データ】

前走着順
[12]まで
前人気
[7]まで

人気
[14]まで

ジョッキー 評価ポイント
福永祐一 19(2+1)(+) ◎◎◎
松山弘平 12(+) ○○○
四位洋文 8(+) ▲▲▲
川田将雅 5(-) △△△
武豊 4(-) ×××

血統
ディープインパクト 36 ◎◎◎
アグネスタキオン 33 ○○○
キングカメハメハ 18 ▲▲▲
フジキセキ 17 △△△
サクラバクシンオー 14 ×××
ダイワメジャー 8 注

前走
六甲S 32 ◎◎◎
東京新 24 ○○○
ダCT 19 ▲▲▲
洛陽S 17 △△△
高松宮 4 ×××

歳4-8
4歳 28 ○○○
5歳 37 ◎◎◎
6歳 6 △△△
7歳 8 ▲▲▲
8歳 4 ×××

期待値
1 サンライズメジャー (9)0
2 アクションスター (10)+1
3 フィエロ (5)+1
4 エアスピネル (1)0
5 (外)ダッシングブレイズ (6)-1
6 ヤングマンパワー (7)+1
7 プロディガルサン (4)-1
8 ブラックスピネル (3)+1
9 クルーガー (8)0
10 シェルビー (11)-4
11 イスラボニータ (2)+1

条件クリアの馬
3 フィエロ 福永祐一 19(2+1)(+) ◎◎◎
4 エアスピネル 武豊 4(-) ××× 1番人気
6 ヤングマンパワー (7)+1 能力無印
8 ブラックスピネル (3)+1
9 クルーガー (8)0 松山弘平 12(+) ○○○
11 イスラボニータ (2)+1

第52回 サンケイスポーツ賞フローラステークス(GII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第52回 サンケイスポーツ賞フローラステークス(GII)
2017年4月23日(日) 2回東京2日
サラ系3歳 オープン (国際)牝(指定) 馬齢
2000m 芝・左
発走 15:45

【注目馬の考察】
レッドミラベルは、安定性、スピードが特徴の競争馬です。
スピードを活かした安定感のある競馬ができれば、上位入着も十分可能だと思います。

タガノアスワドは、安定性、スピードが特徴の競争馬です。
スピードを活かした安定感のある競馬ができれば、上位入着も十分可能だと思います。

フローレスマジックは、実績が特徴の競争馬です。
持ち前の競馬センスを活かした堅実な競馬ができれば、上位入着も比較的容易だと思います。

レッドコルディスは、スタミナが特徴の競争馬です。
持ち前のスタミナを活かして上手く末脚を発揮できれば、上位入着も可能だと思います。

ラユロットは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

【軸馬分析】
近年のサンケイスポーツ賞フローラステークス(GII)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は4レッドミラベルと14フローレスマジックの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
4レッドミラベル-14フローレスマジック
4レッドミラベル-16レッドコルディス
4レッドミラベル-17ラユロット

14フローレスマジック-4レッドミラベル
14フローレスマジック-16レッドコルディス
14フローレスマジック-17ラユロット
スポンサードリンク

【過去10年データ】

前走着順
[9]まで
前人気
[13]まで

人気
[15]まで

ジョッキー ポイント
内田博幸 44 ◎◎◎
岩田康誠 19 ○○○
蛯名正義 17 ▲▲▲
武士沢友 17 △△△
横山典弘 14 ×××
吉田豊 12 ×××
北村宏司 11 ×××
柴田善臣 7 注
戸崎圭太 5 注


血統
ステイゴールド 35 ◎◎◎
ディープインパクト 27 ○○○
マンハッタンカフェ 21 ▲▲▲
ヴィクトワールピサ 5 △△△
ハーツクライ 4 ×××

前走
フラワ 61 ◎◎◎
未勝利 43 ○○○
君子蘭 31 ▲▲▲
500万 23 △△△
フリー 12 ×××
桜花賞 2 注

歳3

期待値
1 モズカッチャン (12)+4
2 ザクイーン (7)-2
3 キャナルストリート (9)-2
4 レッドミラベル (6)+2
5 ホウオウパフューム (1)0
6 タガノアスワド (3)+1
7 ヤマカツグレース (11)0
8 ドリームマジック (14)+1
9 アドマイヤローザ (4)+2
10 メイショウササユリ (17)+3
11 ビルズトレジャー (8)+4
12 ディーパワンサ (5)0
13 アロンザモナ (15)+1
14 フローレスマジック (2)-2
15 ニシノアモーレ (13)+2
16 レッドコルディス (10)0
17 ラユロット (16)0
18 ピスカデーラ (18)-2

条件クリアの馬
4 レッドミラベル (6)+2 吉田豊 12 ×××
6 タガノアスワド (3)+1
7 ヤマカツグレース (11)0 横山典弘 14 ××× 無印
9 アドマイヤローザ (4)+2 岩田康誠 19 ○○○ 無印
12 ディーパワンサ (5)0 内田博幸 44 ◎◎◎ 無印

2017年4月21日金曜日

第14回 福島牝馬ステークス(GIII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第14回 福島牝馬ステークス(GIII)
2017年4月22日(土) 1回福島5日
サラ系4歳以上 オープン (国際)牝(指定) 別定
1800m 芝・右
発走 15:25

【注目馬の考察】
ギモーヴは、実績、安定性が特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
鮫島克駿騎手ならギモーヴの実力を十分に発揮してくれると思います。

ハピネスダンサーは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

ブリガアルタは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

クロコスミアは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

タマノブリュネットは、実績、スピードが特徴の競争馬です。
粘り強いスピードを活かして能力を発揮できれば、上位入着も比較的容易だと思います。

【軸馬分析】
近年の福島牝馬ステークス(GIII)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は11ブリガアルタと1ギモーヴの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
11ブリガアルタ-1ギモーヴ
11ブリガアルタ-2ハピネスダンサー
11ブリガアルタ-13クロコスミア

1ギモーヴ-2ハピネスダンサー
1ギモーヴ-11ブリガアルタ
1ギモーヴ-13クロコスミア
スポンサードリンク

【過去10年データ】

前走着順
[18]まで
前人気
[17]まで

人気
[15]まで

ジョッキー 評価ポイント
北村友一 62 ◎◎◎
丹内祐次 30 ○○○
吉田隼人 28 ▲▲▲
松岡正海 26 △△△
津村明秀 15 ×××
丸山元気 12 注
勝浦正樹 6 注
武豊 1 注

血統
ゼンノロブロイ 124 ◎◎◎
キングカメハメハ 32 ○○○
マンハッタンカフェ 18 ▲▲▲
ステイゴールド 5 △△△
ディープインパクト 5 △△△

前走
中山牝 41 ◎◎◎
但馬S 2
1000万 2
六甲S 1

歳4-7
4歳 9 ○○○
5歳 13 ◎◎◎
6歳 4
7歳 2

期待値
1 ギモーヴ -11
2 ハピネスダンサー 1
3 デンコウアンジュ -1
4 ウエスタンレベッカ -1
5 ウインファビラス 3
6 ウキヨノカゼ 13
7 トウカイシェーン 29
8 フロンテアクイーン -2
9 クインズミラーグロ 9
10 エテルナミノル 12
11 ブリガアルタ 8
12 ペイシャフェリス 22
13 クロコスミア 0
14 ロッカフラベイビー -4
15 リーサルウェポン 0
16 タマノブリュネット 0

条件クリアの馬
5 ウインファビラス 3 松岡正海 血統○○○ 歳〇〇〇 脚質◎ 無印
7 トウカイシェーン 29 歳〇〇〇 脚質◎ 一発あり注意 無印
9 クインズミラーグロ 9 武豊 血統◎◎◎ ローテ◎ 歳◎◎◎ 脚質◎ ◎
10 エテルナミノル 12 歳〇〇〇 脚質◎ 無印
11 ブリガアルタ 8 勝浦正樹 ローテ〇 脚質◎ ◎
12 ペイシャフェリス 22 ローテ▲ 脚質◎ 無印
13 クロコスミア 0 血統○○○ 歳〇〇〇 脚質◎ ◎

2017年4月15日土曜日

第77回 皐月賞(GI) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第77回 皐月賞(GI)
2017年4月16日(日) 3回中山8日
サラ系3歳 オープン (国際)牡・牝(指定) 定量
2000m 芝・右
発走 15:40

【注目馬の考察】
マイスタイルは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

カデナは、実績、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
福永祐一騎手ならカデナの実力を十分に発揮してくれると思います。

ファンディーナは、安定性、スピード、スタミナが特徴の競争馬です。
自在性のある競馬センスを活かし、有利な展開に進めば、上位入着も十分可能だと思います。

アメリカズカップは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

クリンチャーは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

【軸馬分析】
近年の皐月賞(GI)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は16クリンチャーと12アメリカズカップの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
16クリンチャー-1マイスタイル
16クリンチャー-4カデナ
16クリンチャー-12アメリカズカップ

12アメリカズカップ-1マイスタイル
12アメリカズカップ-4カデナ
12アメリカズカップ-16クリンチャー
スポンサードリンク

【過去10年データ】

前走着順
[8]まで
前人気
[7]まで

人気
[15]まで

ジョッキー ポイント
岩田康誠 112 ◎◎◎
福永祐一 80 ◎◎◎
Mデムー 44
池添謙一 13
柴田善臣 9
武豊   7
横山典弘 2
Cルメ  0
松岡正海 0

血統
ディープインパクト ************ 120
キングカメハメハ  ******    60
ステイゴールド   ******    60
マンハッタンカフェ **      20

前走
弥生賞 ******************* 190
スプS ***************   150
共同通 **************    140
若葉S ********* 90
きさら * 10
フラワ ???

歳3

条件クリアの馬
1 マイスタイル 横山典弘
4 カデナ 福永祐一 ◎◎◎
5 レイデオロ Cルメ
8 ファンディーナ 岩田康誠 ◎◎◎
10 ダンビュライト 武豊 無印
17 ウインブライト 松岡正海 無印

2017年4月14日金曜日

第22回 アンタレスステークス(GIII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第22回 アンタレスステークス(GIII)
2017年4月15日(土) 2回阪神7日
サラ系4歳以上 オープン (国際)(指定) 別定
1800m ダート・右
発走 15:30

【注目馬の考察】
グレンツェントは、実績、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
C.ルメール騎手ならグレンツェントの実力を十分に発揮してくれると思います。

モンドクラッセは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

モルトベーネは、実績が特徴の競争馬です。
持ち前の競馬センスを活かした堅実な競馬ができれば、上位入着も比較的容易だと思います。

アスカノロマンは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

タムロミラクルは、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
道中を上手く立ち回り、持ち前の末脚を発揮できれば、上位入着も十分可能だと思います。

【軸馬分析】
近年のアンタレスステークス(GIII)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は13アスカノロマンと15タムロミラクルの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
13アスカノロマン-6グレンツェント
13アスカノロマン-10モルトベーネ
13アスカノロマン-15タムロミラクル

15タムロミラクル-6グレンツェント
15タムロミラクル-10モルトベーネ
15タムロミラクル-13アスカノロマン
スポンサードリンク

【過去10年データ】

前走着順
[11]まで
前人気
[9]まで

人気
[11]まで

ジョッキー 評価ポイント
川田将雅 102
岩田康誠 44
幸英明 32
福永祐一 26
藤岡佑介 20
Mデムー 10
和田竜二 4

血統
アグネスデジタル 32
キングカメハメハ 18

前走
マーチ*****
名大賞*****
ダイオ***
東海S**
川崎記*
総武S*

歳4-7

条件クリアの馬
2 ショウナンアポロン 藤岡佑介 無印
4 ロンドンタウン 川田将雅 ◎◎◎
7 モンドクラッセ 岩田康誠 ◎◎◎
10 モルトベーネ Mデムー
13 アスカノロマン 和田竜
15 タムロミラクル 福永祐一
16 ナムラアラシ 幸英明 無印

2017年4月8日土曜日

第77回 桜花賞(GI) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第77回 桜花賞(GI)
2017年4月9日(日) 2回阪神6日
サラ系3歳 オープン (国際)牝(指定) 定量
1600m 芝・右 外
発走 15:40

【注目馬の考察】
サロニカは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

レーヌミノルは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

アエロリットは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

ソウルスターリングは、実績、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
C.ルメール騎手ならソウルスターリングの実力を十分に発揮してくれると思います。

カワキタエンカは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

【軸馬分析】
近年では比較的荒れ模倣の桜花賞(GI)ですが、今年は10レーヌミノルと3サロニカの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
10レーヌミノル-3サロニカ
10レーヌミノル-12アエロリット
10レーヌミノル-18カワキタエンカ

3サロニカ-10レーヌミノル
3サロニカ-12アエロリット
3サロニカ-18カワキタエンカ
スポンサードリンク

【過去10年データ】

前走着順
[11]まで
前人気
[10]まで

人気
[15]まで

ジョッキー 評価ポイント
岩田康誠 36
福永祐一 25
池添謙一 15
Cルメー 5
Mデムー 4
四位洋文 2
武豊   0

血統
ディープインパクト 50
クロフネ 0
ダイワメジャー 0
ハーツクライ 0

前走
チュー 100
エルフ
Fレビ
アネモ

歳3

条件クリアの馬
6 リスグラシュー 武豊 〇〇〇
10 レーヌミノル 池添謙一
13 ヴゼットジョリー 福永祐一
14 ソウルスターリング Cルメー ◎◎◎
15 アドマイヤミヤビ Mデムー
16 ミスパンテール 四位洋文 ◎◎◎
17 ディアドラ 岩田康誠

2017年4月6日木曜日

第60回 サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(GII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第60回 サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(GII)
2017年4月8日(土) 2回阪神5日
サラ系4歳以上 オープン (国際)牝(指定) 別定
1600m 芝・右 外
発走 15:35

【注目馬の考察】
クリノラホールは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

クイーンズリングは、実績、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
M.デムーロ騎手ならクイーンズリングの実力を十分に発揮してくれると思います。

トーセンビクトリーは、実績が特徴の競争馬です。
持ち前の競馬センスを活かした堅実な競馬ができれば、上位入着も比較的容易だと思います。

ジュールポレールは、安定性、スピードが特徴の競争馬です。
スピードを活かした安定感のある競馬ができれば、上位入着も十分可能だと思います。

アットザシーサイドは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

【軸馬分析】
近年では比較的荒れ模倣のサンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(GII)ですが、今年は2クリノラホールと11アットザシーサイドの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
2クリノラホール-3クイーンズリング
2クリノラホール-5トーセンビクトリー
2クリノラホール-11アットザシーサイド

11アットザシーサイド-2クリノラホール
11アットザシーサイド-3クイーンズリング
11アットザシーサイド-5トーセンビクトリー
スポンサードリンク

【過去10年データ】

前走着順
[10]まで
前人気
[9]まで

人気
[11]まで

ジョッキー 評価ポイント
福永祐一 8
Cルメー 0
池添謙一 2
Mデムー 2
藤岡佑介 28
蛯名正義 5
武豊   0
四位洋文 12
浜中俊  0
小牧太  3

血統
ステイゴールド 0
ゼンノロブロイ 2
マンハッタンカフェ 12
ディープインパクト 18

前走
京都牝 28
うずし 22
香港C ?
六甲S 3
中山牝 1
エリ女 ?
有馬記 ?

歳4-6

条件クリアの馬
アットザシーサイド 福永祐一
アドマイヤリード  Cルメー
クイーンズリング Mデムー
ダンツキャンサー 藤岡佑介
トーセンビクトリー 武豊
ヒルノマテーラ 四位洋文
ミッキークイーン 浜中俊
ジュールポレール 幸英明 ◎◎◎

第35回 ニュージーランドトロフィー(GII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第35回 ニュージーランドトロフィー(GII)
2017年4月8日(土) 3回中山5日
サラ系3歳 オープン (国際)牡・牝(指定) 馬齢
1600m 芝・右 外
発走 15:45

【注目馬の考察】
ランガディアは、安定性、スピード、スタミナが特徴の競争馬です。
自在性のある競馬センスを活かし、有利な展開に進めば、上位入着も十分可能だと思います。

ダイイチターミナルは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

クライムメジャーは、安定性、スピードが特徴の競争馬です。
スピードを活かした安定感のある競馬ができれば、上位入着も十分可能だと思います。

ジャッキーは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

タイムトリップは、実績、スピードが特徴の競争馬です。
粘り強いスピードを活かして能力を発揮できれば、上位入着も比較的容易だと思います。

【軸馬分析】
近年のニュージーランドトロフィー(GII)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は15タイムトリップと8ダイイチターミナルの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
15タイムトリップ-8ダイイチターミナル
15タイムトリップ-10クライムメジャー
15タイムトリップ-11ジャッキー

8ダイイチターミナル-10クライムメジャー
8ダイイチターミナル-11ジャッキー
8ダイイチターミナル-15タイムトリップ
スポンサードリンク

【過去10年データ】

前走着順
[8]まで
前人気
[12]まで

人気
[16]まで

ジョッキー 評価ポイント
松岡正海 0
岩田康誠 5
吉田豊  0
内田博幸 1
江田照男 26
戸崎圭  0

血統
ステイゴールド 0
ダイワメジャー 0
マンハッタンカフェ 1
キングカメハメハ 6

前走
500万 32
ファル 11
アネモ 9
Fウォ 1
共同通 2
クロカ 0

歳牡3

条件クリアの馬
クライムメジャー
スズカメジャー 岩田康誠 ◎◎◎
タイセイスターリー 内田博幸
ボンセルヴィーソ
ランガディア 戸崎圭 ◎◎◎

2017年3月30日木曜日

第61回 大阪杯(GI) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第61回 大阪杯(GI)
2017年4月2日(日) 2回阪神4日
サラ系4歳以上 オープン (国際)(指定) 定量
2000m 芝・右
発走 15:40

【注目馬の考察】
キタサンブラックは、実績、安定性、スピードが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
武豊騎手ならキタサンブラックの実力を十分に発揮してくれると思います。

サクラアンプルールは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

ロードヴァンドールは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

マルターズアポジーは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

マカヒキは、実績、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
C.ルメール騎手ならマカヒキの実力を十分に発揮してくれると思います。

【軸馬分析】
近年の大阪杯(GI)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は11マルターズアポジーと6サクラアンプルールの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
11マルターズアポジー-5キタサンブラック
11マルターズアポジー-6サクラアンプルール
11マルターズアポジー-14マカヒキ

6サクラアンプルール-5キタサンブラック
6サクラアンプルール-11マルターズアポジー
6サクラアンプルール-14マカヒキ

スポンサードリンク

阪神11R 大阪杯(GⅠ) 15:40発走

【過去10年データ】

前走着順
[7]まで
前人気
[12]まで

人気
[9]まで

ジョッキー
岩田康誠◎
福永祐一◎
武豊
横山典弘
Mデム△
四位洋文
Cルメー
内田博幸△
池添謙一

血統
ディープインパクト***
ブラックタイド
ゴールドアリュール
ステイゴールド*
マンハッタンカフェ**
EmpireMak
ダンスインザダーク
オペラハウス*
フジキセキ
アグネスタキオン*
フレンチデピュティ
ホワイトマズル

前走
中山記****
有馬記***
京都記**
凱旋門
中日新
JC*
大阪城
調布特
AJC
東京新

歳4-6

条件クリアの馬
アングライフェン 岩田康誠◎ 5歳 血統〇 ローテ叩き2走目 能力値低め
アンビシャス 福永祐一◎ 5歳 血統◎ ローテ◎◎◎
キタサンブラック 武豊 5歳 血統〇 ローテ◎◎◎
マカヒキ Cルメー 4歳 血統◎  ローテ◎◎
モンドインテロ 内田博幸△ 5歳 血統◎ ローテ叩き2走目