2017年4月22日土曜日

第48回 読売マイラーズカップ(GII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第48回 読売マイラーズカップ(GII)
2017年4月23日(日) 3回京都2日
サラ系4歳以上 オープン (国際)(指定) 別定
1600m 芝・右 外
発走 15:35

【注目馬の考察】
エアスピネルは、実績、安定性、スピード、スタミナが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
武豊騎手ならエアスピネルの実力を十分に発揮してくれると思います。

プロディガルサンは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

ブラックスピネルは、安定性が特徴の競争馬です。
堅実な走りから、有利な展開を作り出せれば、上位入着も十分可能だと思います。

クルーガーは、実績、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
松山弘平騎手ならクルーガーの実力を十分に発揮してくれると思います。

イスラボニータは、実績、スピードが特徴の競争馬です。
粘り強いスピードを活かして能力を発揮できれば、上位入着も比較的容易だと思います。

【軸馬分析】
近年では比較的荒れ模倣の読売マイラーズカップ(GII)ですが、今年は8ブラックスピネルと11イスラボニータの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
8ブラックスピネル-7プロディガルサン
8ブラックスピネル-9クルーガー
8ブラックスピネル-11イスラボニータ

11イスラボニータ-7プロディガルサン
11イスラボニータ-8ブラックスピネル
11イスラボニータ-9クルーガー
スポンサードリンク

【過去10年データ】

前走着順
[12]まで
前人気
[7]まで

人気
[14]まで

ジョッキー 評価ポイント
福永祐一 19(2+1)(+) ◎◎◎
松山弘平 12(+) ○○○
四位洋文 8(+) ▲▲▲
川田将雅 5(-) △△△
武豊 4(-) ×××

血統
ディープインパクト 36 ◎◎◎
アグネスタキオン 33 ○○○
キングカメハメハ 18 ▲▲▲
フジキセキ 17 △△△
サクラバクシンオー 14 ×××
ダイワメジャー 8 注

前走
六甲S 32 ◎◎◎
東京新 24 ○○○
ダCT 19 ▲▲▲
洛陽S 17 △△△
高松宮 4 ×××

歳4-8
4歳 28 ○○○
5歳 37 ◎◎◎
6歳 6 △△△
7歳 8 ▲▲▲
8歳 4 ×××

期待値
1 サンライズメジャー (9)0
2 アクションスター (10)+1
3 フィエロ (5)+1
4 エアスピネル (1)0
5 (外)ダッシングブレイズ (6)-1
6 ヤングマンパワー (7)+1
7 プロディガルサン (4)-1
8 ブラックスピネル (3)+1
9 クルーガー (8)0
10 シェルビー (11)-4
11 イスラボニータ (2)+1

条件クリアの馬
3 フィエロ 福永祐一 19(2+1)(+) ◎◎◎
4 エアスピネル 武豊 4(-) ××× 1番人気
6 ヤングマンパワー (7)+1 能力無印
8 ブラックスピネル (3)+1
9 クルーガー (8)0 松山弘平 12(+) ○○○
11 イスラボニータ (2)+1

第52回 サンケイスポーツ賞フローラステークス(GII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第52回 サンケイスポーツ賞フローラステークス(GII)
2017年4月23日(日) 2回東京2日
サラ系3歳 オープン (国際)牝(指定) 馬齢
2000m 芝・左
発走 15:45

【注目馬の考察】
レッドミラベルは、安定性、スピードが特徴の競争馬です。
スピードを活かした安定感のある競馬ができれば、上位入着も十分可能だと思います。

タガノアスワドは、安定性、スピードが特徴の競争馬です。
スピードを活かした安定感のある競馬ができれば、上位入着も十分可能だと思います。

フローレスマジックは、実績が特徴の競争馬です。
持ち前の競馬センスを活かした堅実な競馬ができれば、上位入着も比較的容易だと思います。

レッドコルディスは、スタミナが特徴の競争馬です。
持ち前のスタミナを活かして上手く末脚を発揮できれば、上位入着も可能だと思います。

ラユロットは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

【軸馬分析】
近年のサンケイスポーツ賞フローラステークス(GII)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は4レッドミラベルと14フローレスマジックの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
4レッドミラベル-14フローレスマジック
4レッドミラベル-16レッドコルディス
4レッドミラベル-17ラユロット

14フローレスマジック-4レッドミラベル
14フローレスマジック-16レッドコルディス
14フローレスマジック-17ラユロット
スポンサードリンク

【過去10年データ】

前走着順
[9]まで
前人気
[13]まで

人気
[15]まで

ジョッキー ポイント
内田博幸 44 ◎◎◎
岩田康誠 19 ○○○
蛯名正義 17 ▲▲▲
武士沢友 17 △△△
横山典弘 14 ×××
吉田豊 12 ×××
北村宏司 11 ×××
柴田善臣 7 注
戸崎圭太 5 注


血統
ステイゴールド 35 ◎◎◎
ディープインパクト 27 ○○○
マンハッタンカフェ 21 ▲▲▲
ヴィクトワールピサ 5 △△△
ハーツクライ 4 ×××

前走
フラワ 61 ◎◎◎
未勝利 43 ○○○
君子蘭 31 ▲▲▲
500万 23 △△△
フリー 12 ×××
桜花賞 2 注

歳3

期待値
1 モズカッチャン (12)+4
2 ザクイーン (7)-2
3 キャナルストリート (9)-2
4 レッドミラベル (6)+2
5 ホウオウパフューム (1)0
6 タガノアスワド (3)+1
7 ヤマカツグレース (11)0
8 ドリームマジック (14)+1
9 アドマイヤローザ (4)+2
10 メイショウササユリ (17)+3
11 ビルズトレジャー (8)+4
12 ディーパワンサ (5)0
13 アロンザモナ (15)+1
14 フローレスマジック (2)-2
15 ニシノアモーレ (13)+2
16 レッドコルディス (10)0
17 ラユロット (16)0
18 ピスカデーラ (18)-2

条件クリアの馬
4 レッドミラベル (6)+2 吉田豊 12 ×××
6 タガノアスワド (3)+1
7 ヤマカツグレース (11)0 横山典弘 14 ××× 無印
9 アドマイヤローザ (4)+2 岩田康誠 19 ○○○ 無印
12 ディーパワンサ (5)0 内田博幸 44 ◎◎◎ 無印

2017年4月21日金曜日

第14回 福島牝馬ステークス(GIII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第14回 福島牝馬ステークス(GIII)
2017年4月22日(土) 1回福島5日
サラ系4歳以上 オープン (国際)牝(指定) 別定
1800m 芝・右
発走 15:25

【注目馬の考察】
ギモーヴは、実績、安定性が特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
鮫島克駿騎手ならギモーヴの実力を十分に発揮してくれると思います。

ハピネスダンサーは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

ブリガアルタは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

クロコスミアは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

タマノブリュネットは、実績、スピードが特徴の競争馬です。
粘り強いスピードを活かして能力を発揮できれば、上位入着も比較的容易だと思います。

【軸馬分析】
近年の福島牝馬ステークス(GIII)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は11ブリガアルタと1ギモーヴの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
11ブリガアルタ-1ギモーヴ
11ブリガアルタ-2ハピネスダンサー
11ブリガアルタ-13クロコスミア

1ギモーヴ-2ハピネスダンサー
1ギモーヴ-11ブリガアルタ
1ギモーヴ-13クロコスミア
スポンサードリンク

【過去10年データ】

前走着順
[18]まで
前人気
[17]まで

人気
[15]まで

ジョッキー 評価ポイント
北村友一 62 ◎◎◎
丹内祐次 30 ○○○
吉田隼人 28 ▲▲▲
松岡正海 26 △△△
津村明秀 15 ×××
丸山元気 12 注
勝浦正樹 6 注
武豊 1 注

血統
ゼンノロブロイ 124 ◎◎◎
キングカメハメハ 32 ○○○
マンハッタンカフェ 18 ▲▲▲
ステイゴールド 5 △△△
ディープインパクト 5 △△△

前走
中山牝 41 ◎◎◎
但馬S 2
1000万 2
六甲S 1

歳4-7
4歳 9 ○○○
5歳 13 ◎◎◎
6歳 4
7歳 2

期待値
1 ギモーヴ -11
2 ハピネスダンサー 1
3 デンコウアンジュ -1
4 ウエスタンレベッカ -1
5 ウインファビラス 3
6 ウキヨノカゼ 13
7 トウカイシェーン 29
8 フロンテアクイーン -2
9 クインズミラーグロ 9
10 エテルナミノル 12
11 ブリガアルタ 8
12 ペイシャフェリス 22
13 クロコスミア 0
14 ロッカフラベイビー -4
15 リーサルウェポン 0
16 タマノブリュネット 0

条件クリアの馬
5 ウインファビラス 3 松岡正海 血統○○○ 歳〇〇〇 脚質◎ 無印
7 トウカイシェーン 29 歳〇〇〇 脚質◎ 一発あり注意 無印
9 クインズミラーグロ 9 武豊 血統◎◎◎ ローテ◎ 歳◎◎◎ 脚質◎ ◎
10 エテルナミノル 12 歳〇〇〇 脚質◎ 無印
11 ブリガアルタ 8 勝浦正樹 ローテ〇 脚質◎ ◎
12 ペイシャフェリス 22 ローテ▲ 脚質◎ 無印
13 クロコスミア 0 血統○○○ 歳〇〇〇 脚質◎ ◎

2017年4月15日土曜日

第77回 皐月賞(GI) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第77回 皐月賞(GI)
2017年4月16日(日) 3回中山8日
サラ系3歳 オープン (国際)牡・牝(指定) 定量
2000m 芝・右
発走 15:40

【注目馬の考察】
マイスタイルは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

カデナは、実績、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
福永祐一騎手ならカデナの実力を十分に発揮してくれると思います。

ファンディーナは、安定性、スピード、スタミナが特徴の競争馬です。
自在性のある競馬センスを活かし、有利な展開に進めば、上位入着も十分可能だと思います。

アメリカズカップは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

クリンチャーは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

【軸馬分析】
近年の皐月賞(GI)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は16クリンチャーと12アメリカズカップの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
16クリンチャー-1マイスタイル
16クリンチャー-4カデナ
16クリンチャー-12アメリカズカップ

12アメリカズカップ-1マイスタイル
12アメリカズカップ-4カデナ
12アメリカズカップ-16クリンチャー
スポンサードリンク

【過去10年データ】

前走着順
[8]まで
前人気
[7]まで

人気
[15]まで

ジョッキー ポイント
岩田康誠 112 ◎◎◎
福永祐一 80 ◎◎◎
Mデムー 44
池添謙一 13
柴田善臣 9
武豊   7
横山典弘 2
Cルメ  0
松岡正海 0

血統
ディープインパクト ************ 120
キングカメハメハ  ******    60
ステイゴールド   ******    60
マンハッタンカフェ **      20

前走
弥生賞 ******************* 190
スプS ***************   150
共同通 **************    140
若葉S ********* 90
きさら * 10
フラワ ???

歳3

条件クリアの馬
1 マイスタイル 横山典弘
4 カデナ 福永祐一 ◎◎◎
5 レイデオロ Cルメ
8 ファンディーナ 岩田康誠 ◎◎◎
10 ダンビュライト 武豊 無印
17 ウインブライト 松岡正海 無印

2017年4月14日金曜日

第22回 アンタレスステークス(GIII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第22回 アンタレスステークス(GIII)
2017年4月15日(土) 2回阪神7日
サラ系4歳以上 オープン (国際)(指定) 別定
1800m ダート・右
発走 15:30

【注目馬の考察】
グレンツェントは、実績、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
C.ルメール騎手ならグレンツェントの実力を十分に発揮してくれると思います。

モンドクラッセは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

モルトベーネは、実績が特徴の競争馬です。
持ち前の競馬センスを活かした堅実な競馬ができれば、上位入着も比較的容易だと思います。

アスカノロマンは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

タムロミラクルは、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
道中を上手く立ち回り、持ち前の末脚を発揮できれば、上位入着も十分可能だと思います。

【軸馬分析】
近年のアンタレスステークス(GIII)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は13アスカノロマンと15タムロミラクルの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
13アスカノロマン-6グレンツェント
13アスカノロマン-10モルトベーネ
13アスカノロマン-15タムロミラクル

15タムロミラクル-6グレンツェント
15タムロミラクル-10モルトベーネ
15タムロミラクル-13アスカノロマン
スポンサードリンク

【過去10年データ】

前走着順
[11]まで
前人気
[9]まで

人気
[11]まで

ジョッキー 評価ポイント
川田将雅 102
岩田康誠 44
幸英明 32
福永祐一 26
藤岡佑介 20
Mデムー 10
和田竜二 4

血統
アグネスデジタル 32
キングカメハメハ 18

前走
マーチ*****
名大賞*****
ダイオ***
東海S**
川崎記*
総武S*

歳4-7

条件クリアの馬
2 ショウナンアポロン 藤岡佑介 無印
4 ロンドンタウン 川田将雅 ◎◎◎
7 モンドクラッセ 岩田康誠 ◎◎◎
10 モルトベーネ Mデムー
13 アスカノロマン 和田竜
15 タムロミラクル 福永祐一
16 ナムラアラシ 幸英明 無印

2017年4月8日土曜日

第77回 桜花賞(GI) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第77回 桜花賞(GI)
2017年4月9日(日) 2回阪神6日
サラ系3歳 オープン (国際)牝(指定) 定量
1600m 芝・右 外
発走 15:40

【注目馬の考察】
サロニカは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

レーヌミノルは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

アエロリットは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

ソウルスターリングは、実績、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
C.ルメール騎手ならソウルスターリングの実力を十分に発揮してくれると思います。

カワキタエンカは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

【軸馬分析】
近年では比較的荒れ模倣の桜花賞(GI)ですが、今年は10レーヌミノルと3サロニカの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
10レーヌミノル-3サロニカ
10レーヌミノル-12アエロリット
10レーヌミノル-18カワキタエンカ

3サロニカ-10レーヌミノル
3サロニカ-12アエロリット
3サロニカ-18カワキタエンカ
スポンサードリンク

【過去10年データ】

前走着順
[11]まで
前人気
[10]まで

人気
[15]まで

ジョッキー 評価ポイント
岩田康誠 36
福永祐一 25
池添謙一 15
Cルメー 5
Mデムー 4
四位洋文 2
武豊   0

血統
ディープインパクト 50
クロフネ 0
ダイワメジャー 0
ハーツクライ 0

前走
チュー 100
エルフ
Fレビ
アネモ

歳3

条件クリアの馬
6 リスグラシュー 武豊 〇〇〇
10 レーヌミノル 池添謙一
13 ヴゼットジョリー 福永祐一
14 ソウルスターリング Cルメー ◎◎◎
15 アドマイヤミヤビ Mデムー
16 ミスパンテール 四位洋文 ◎◎◎
17 ディアドラ 岩田康誠

2017年4月6日木曜日

第60回 サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(GII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第60回 サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(GII)
2017年4月8日(土) 2回阪神5日
サラ系4歳以上 オープン (国際)牝(指定) 別定
1600m 芝・右 外
発走 15:35

【注目馬の考察】
クリノラホールは、スピードが特徴の競争馬です。
持ち前のスピードを活かして上手くペースを掴めば、上位入着も可能だと思います。

クイーンズリングは、実績、安定性、スタミナが特徴の競争馬です。
この馬の能力は、このメンバーの中では一枚抜けた存在になりそうです。
M.デムーロ騎手ならクイーンズリングの実力を十分に発揮してくれると思います。

トーセンビクトリーは、実績が特徴の競争馬です。
持ち前の競馬センスを活かした堅実な競馬ができれば、上位入着も比較的容易だと思います。

ジュールポレールは、安定性、スピードが特徴の競争馬です。
スピードを活かした安定感のある競馬ができれば、上位入着も十分可能だと思います。

アットザシーサイドは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

【軸馬分析】
近年では比較的荒れ模倣のサンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(GII)ですが、今年は2クリノラホールと11アットザシーサイドの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
2クリノラホール-3クイーンズリング
2クリノラホール-5トーセンビクトリー
2クリノラホール-11アットザシーサイド

11アットザシーサイド-2クリノラホール
11アットザシーサイド-3クイーンズリング
11アットザシーサイド-5トーセンビクトリー
スポンサードリンク

【過去10年データ】

前走着順
[10]まで
前人気
[9]まで

人気
[11]まで

ジョッキー 評価ポイント
福永祐一 8
Cルメー 0
池添謙一 2
Mデムー 2
藤岡佑介 28
蛯名正義 5
武豊   0
四位洋文 12
浜中俊  0
小牧太  3

血統
ステイゴールド 0
ゼンノロブロイ 2
マンハッタンカフェ 12
ディープインパクト 18

前走
京都牝 28
うずし 22
香港C ?
六甲S 3
中山牝 1
エリ女 ?
有馬記 ?

歳4-6

条件クリアの馬
アットザシーサイド 福永祐一
アドマイヤリード  Cルメー
クイーンズリング Mデムー
ダンツキャンサー 藤岡佑介
トーセンビクトリー 武豊
ヒルノマテーラ 四位洋文
ミッキークイーン 浜中俊
ジュールポレール 幸英明 ◎◎◎

第35回 ニュージーランドトロフィー(GII) 馬連馬単予想

スポンサードリンク

11R 第35回 ニュージーランドトロフィー(GII)
2017年4月8日(土) 3回中山5日
サラ系3歳 オープン (国際)牡・牝(指定) 馬齢
1600m 芝・右 外
発走 15:45

【注目馬の考察】
ランガディアは、安定性、スピード、スタミナが特徴の競争馬です。
自在性のある競馬センスを活かし、有利な展開に進めば、上位入着も十分可能だと思います。

ダイイチターミナルは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

クライムメジャーは、安定性、スピードが特徴の競争馬です。
スピードを活かした安定感のある競馬ができれば、上位入着も十分可能だと思います。

ジャッキーは、堅実な走りが特徴の競争馬です。
堅実な走りで上手くレースを運べば、上位入着も可能だと思います。

タイムトリップは、実績、スピードが特徴の競争馬です。
粘り強いスピードを活かして能力を発揮できれば、上位入着も比較的容易だと思います。

【軸馬分析】
近年のニュージーランドトロフィー(GII)は、人気馬が堅実な実績を残していますが、今年は15タイムトリップと8ダイイチターミナルの2頭を軸に勝負したいと思います。
スポンサードリンク

【馬連馬単競馬予想】
15タイムトリップ-8ダイイチターミナル
15タイムトリップ-10クライムメジャー
15タイムトリップ-11ジャッキー

8ダイイチターミナル-10クライムメジャー
8ダイイチターミナル-11ジャッキー
8ダイイチターミナル-15タイムトリップ
スポンサードリンク

【過去10年データ】

前走着順
[8]まで
前人気
[12]まで

人気
[16]まで

ジョッキー 評価ポイント
松岡正海 0
岩田康誠 5
吉田豊  0
内田博幸 1
江田照男 26
戸崎圭  0

血統
ステイゴールド 0
ダイワメジャー 0
マンハッタンカフェ 1
キングカメハメハ 6

前走
500万 32
ファル 11
アネモ 9
Fウォ 1
共同通 2
クロカ 0

歳牡3

条件クリアの馬
クライムメジャー
スズカメジャー 岩田康誠 ◎◎◎
タイセイスターリー 内田博幸
ボンセルヴィーソ
ランガディア 戸崎圭 ◎◎◎